あなたは大丈夫? 相手を打ち負かす“正論症候群”の予防策

2020/01/28 16:00

「自分の正しさ」ばかり主張して他人を攻撃する、いわば「正論症候群」ともいえる人たちが日常生活でもネット上でもあふれている。自分はそうならないと思っていても、ふとしたきっかけから、いつ自分が“正論さん”になるかわからない。予防策について、ライフジャーナリスト・赤根千鶴子氏が専門家に聞いた。

あわせて読みたい

  • “正論症候群”が増加中 自分の正しさを吠えまくる原因は?

    “正論症候群”が増加中 自分の正しさを吠えまくる原因は?

    週刊朝日

    1/28

    眞子さまへの複雑性PTSD診断は“勇み足“? 精神科医・和田秀樹氏が語るこれだけの疑問

    眞子さまへの複雑性PTSD診断は“勇み足“? 精神科医・和田秀樹氏が語るこれだけの疑問

    dot.

    10/1

  • 部下からは“終わった人” 孤独なシニア社員にならないために!

    部下からは“終わった人” 孤独なシニア社員にならないために!

    週刊朝日

    8/30

    “悪人”を生み出す「仲間びいきの感覚」とは? <子どもの素朴な疑問に学者が本気で答えます>
    筆者の顔写真

    石川幹人

    “悪人”を生み出す「仲間びいきの感覚」とは? <子どもの素朴な疑問に学者が本気で答えます>

    dot.

    3/28

  • 『鬼滅の刃』に学ぶ“理想の上司”と“パワハラ上司” パワハラの理由は不安にあった

    『鬼滅の刃』に学ぶ“理想の上司”と“パワハラ上司” パワハラの理由は不安にあった

    AERA

    12/3

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す