「足のつり」はどうやったら治る? 医師、鍼灸師に話を聞いた!

ヘルス

2019/12/29 17:00

 睡眠中に足がつり、その痛みで目が覚めてしまった、という経験はないだろうか。寒い時期に、中高年に多く見られる症状だ。たかが「こむら返り」(筋けいれん)と侮ってはいけない。悪化すると湿疹や潰瘍(かいよう)が生じる病の初期症状かもしれない。治療法と誰にでもできる予防法を紹介する。

あわせて読みたい

  • 「下肢静脈瘤」危険度チェック! “第二の心臓”ふくらはぎを鍛えよ

    「下肢静脈瘤」危険度チェック! “第二の心臓”ふくらはぎを鍛えよ

    週刊朝日

    7/31

    足の血管が「ボコボコ」に…病院で治療してもらう必要はある? 専門医の答えは

    足の血管が「ボコボコ」に…病院で治療してもらう必要はある? 専門医の答えは

    dot.

    11/18

  • 治療法が進歩した下肢静脈瘤 一部のレーザー治療には保険適用も

    治療法が進歩した下肢静脈瘤 一部のレーザー治療には保険適用も

    週刊朝日

    5/11

    「足がつる」のはなぜ? 医師に聞いた正しい予防法・対処法とは?
    筆者の顔写真

    松本秀男

    「足がつる」のはなぜ? 医師に聞いた正しい予防法・対処法とは?

    dot.

    11/23

  • 足の重だるさ、湿疹、かゆみ…「下肢静脈瘤」に10年以上悩んだ女性が治療に踏み切れた決め手とは?

    足の重だるさ、湿疹、かゆみ…「下肢静脈瘤」に10年以上悩んだ女性が治療に踏み切れた決め手とは?

    dot.

    11/25

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す