ソフトバンクのバレンティン獲得に、ファンから疑問の声

2019/12/03 15:33

 ソフトバンクがヤクルトの保留者名簿から外れたウラディミール・バレンティンを獲得することが決定的となった。2年総額10億円の条件を用意しているとみられるが、ファンからはこの獲得に賛否両論の意見が。「守備を軽視したかつての巨人の二の舞にならないか」と懸念の声も上がっている。

あわせて読みたい

  • 筒香と鈴木誠が三冠王争い…山川はHR王戦線に名乗りか【打撃部門タイトル予想】

    筒香と鈴木誠が三冠王争い…山川はHR王戦線に名乗りか【打撃部門タイトル予想】

    dot.

    3/29

    バレンティンを獲得する球団は現れるか…SNSで“アピール”も可能性はほぼ皆無?

    バレンティンを獲得する球団は現れるか…SNSで“アピール”も可能性はほぼ皆無?

    dot.

    1/17

  • 「FAの目玉」西武・森友哉獲得 「残留の可能性は十分にある」の指摘

    「FAの目玉」西武・森友哉獲得 「残留の可能性は十分にある」の指摘

    dot.

    8/4

    ソフトバンクで2軍暮らし…バレンティンに「セリーグで活躍できる」と他球団が熱視線

    ソフトバンクで2軍暮らし…バレンティンに「セリーグで活躍できる」と他球団が熱視線

    dot.

    5/2

  • “松坂級”の失敗例か…バレンティン、ソフトバンクで居場所なし? 古巣復帰は?

    “松坂級”の失敗例か…バレンティン、ソフトバンクで居場所なし? 古巣復帰は?

    dot.

    5/4

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す