「令和時代の新しい象徴天皇とは」米国の天皇制研究第一人者が寄稿

2019/10/28 08:00

 世界中が注目する、新天皇が即位を内外に宣言する「即位礼正殿の儀」。令和時代の新しい「象徴天皇」の姿は? 待ったなしの皇位継承問題と皇室典範改正の行方、靖国神社との距離は? 米国の天皇制研究第一人者のケネス・ルオフ氏が特別寄稿した。

あわせて読みたい

  • 今後の天皇像どうなる? ベテラン皇室ジャーナリスト3人の考えは

    今後の天皇像どうなる? ベテラン皇室ジャーナリスト3人の考えは

    AERA

    5/14

    時代が移って変化する…雅子さま「皇后」としての立ち位置

    時代が移って変化する…雅子さま「皇后」としての立ち位置

    週刊朝日

    3/11

  • 御理髪掛が見た新天皇陛下の素顔 ヘアスタイル変更を提案したとき

    御理髪掛が見た新天皇陛下の素顔 ヘアスタイル変更を提案したとき

    週刊朝日

    7/11

    「生前退位」実現で皇室は新たな危機に? 元宮内庁職員が警告

    「生前退位」実現で皇室は新たな危機に? 元宮内庁職員が警告

    週刊朝日

    7/20

  • 「天皇は日本人の気持ちのまとめ役」にぎわう皇居/新天皇が即位宣言

    「天皇は日本人の気持ちのまとめ役」にぎわう皇居/新天皇が即位宣言

    AERA

    5/1

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す