復帰した大谷翔平 手術した右ひじの本当の状態は?

2019/05/12 10:30

 大リーグ・エンゼルスの大谷翔平は7日(日本時間8日)、3番指名打者でタイガース戦に出場し、昨年10月の右ひじの手術から復帰を果たした。この試合は4打数無安打、1四球で、内野ゴロでの1打点に終わったものの、2日後の復帰3戦目では第1打席で今季初安打。日米が大谷の「開幕」に沸いた。

あわせて読みたい

  • 大谷翔平が二刀流より野手専念のほうが良い理由

    大谷翔平が二刀流より野手専念のほうが良い理由

    週刊朝日

    7/17

    大谷翔平の二刀流に疑問の声 右肘炎症で今季登板は絶望で再燃する打者専念論

    大谷翔平の二刀流に疑問の声 右肘炎症で今季登板は絶望で再燃する打者専念論

    週刊朝日

    8/5

  • 大谷翔平、MLB上位5%の「エリートスターター」の呼び声も 米メディア驚かせた「投球の覚醒」

    大谷翔平、MLB上位5%の「エリートスターター」の呼び声も 米メディア驚かせた「投球の覚醒」

    AERA

    10/13

    大谷翔平は無冠でもMVP最有力候補 「簡単に踏み切れない」フォーム改善で制球力アップ “勝てる投手”に

    大谷翔平は無冠でもMVP最有力候補 「簡単に踏み切れない」フォーム改善で制球力アップ “勝てる投手”に

    AERA

    9/23

  • 大谷翔平「本塁打王と15勝」狙えるルール導入も 投手陣の手薄で負担大の不安要素

    大谷翔平「本塁打王と15勝」狙えるルール導入も 投手陣の手薄で負担大の不安要素

    AERA

    4/19

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す