春のセンバツ注目は? 150キロ右腕の星稜・奥川に後は…

2019/03/21 10:00

 91回目となる選抜高校野球大会の組み合わせ抽選会を終えた直後、星稜(石川)の林和成監督は、相手指揮官に対し、つい「一番やりたくありませんでした」と漏らしてしまう。昨年のU−18高校日本代表に、唯一2年生で選出された150キロ右腕・奥川恭伸を擁する星稜は、昨秋の明治神宮大会で準優勝し、今大会でも優勝候補の筆頭に目されている。

あわせて読みたい

  • 「星稜・奥川と大船渡・佐々木は飛び抜けている」メジャーも熱視線  ドラフト1位はどちらに?

    「星稜・奥川と大船渡・佐々木は飛び抜けている」メジャーも熱視線  ドラフト1位はどちらに?

    週刊朝日

    8/27

    東邦の石川、星稜の奥川、横浜の及川、智弁和歌山の東妻 夏の甲子園は戦国時代

    東邦の石川、星稜の奥川、横浜の及川、智弁和歌山の東妻 夏の甲子園は戦国時代

    週刊朝日

    4/6

  • ことしのスター候補、優勝候補はどこだ? 夏の甲子園直前に全ゾーンを総ざらい

    ことしのスター候補、優勝候補はどこだ? 夏の甲子園直前に全ゾーンを総ざらい

    dot.

    8/5

    星稜・奥川恭伸に完敗した智弁和歌山1年生の4番、徳丸天晴が語る先輩の背中

    星稜・奥川恭伸に完敗した智弁和歌山1年生の4番、徳丸天晴が語る先輩の背中

    週刊朝日

    8/17

  • 夏の甲子園、「最強」大阪桐蔭を倒すチームはどこだ? 小刻みな継投に苦戦するケースも【西尾典文】

    夏の甲子園、「最強」大阪桐蔭を倒すチームはどこだ? 小刻みな継投に苦戦するケースも【西尾典文】

    dot.

    8/1

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す