覚醒した宇野昌磨は永遠の2番手を返上!世界選手権で羽生結弦と真っ向勝負へ

2019/02/17 11:00

 フィギュアスケート五輪銀メダリストの宇野昌磨が、ついに「シルバーコレクター」の汚名を返上した。2月7日~10日に開催された「四大陸選手権」で、フリーでルール改正後の世界最高点197.36点をたたき出し、ショートプログラム(SP)4位から逆転優勝した。

あわせて読みたい

  • 宇野昌磨、「順位にこだわらない」のモットー変えたある人の言葉

    宇野昌磨、「順位にこだわらない」のモットー変えたある人の言葉

    AERA

    2/19

    宇野昌磨、羽生結弦に初勝利で目頭押さえ…どん底も経験、苦しかった2年間

    宇野昌磨、羽生結弦に初勝利で目頭押さえ…どん底も経験、苦しかった2年間

    AERA

    1/10

  • 羽生、宇野の前に意外な伏兵? 海外の五輪メダリストが予測する世界選手権 

    羽生、宇野の前に意外な伏兵? 海外の五輪メダリストが予測する世界選手権 

    週刊朝日

    3/21

    羽生結弦か宇野昌磨か…平昌五輪で”栄冠”に輝くのは誰だ?

    羽生結弦か宇野昌磨か…平昌五輪で”栄冠”に輝くのは誰だ?

    dot.

    4/20

  • 宇野昌磨「自分を好きじゃないので、顔はほとんど見たことがない」18歳で語った自分

    宇野昌磨「自分を好きじゃないので、顔はほとんど見たことがない」18歳で語った自分

    AERA

    2/22

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す