パワハラ、暴力…女子体操界 19歳宮川選手の周りは“クズ”ばかり

2018/09/12 07:00

 パワハラ、暴力、組織の無責任体質──騒動の渦に巻き込まれた体操女子の宮川紗江(19)が、選手生命の危機に追い込まれている。その責任は、宮川の周囲にいる速見佑斗コーチ(34)や塚原夫妻はもちろん、適切な対応が取れなかった日本体操協会にもある。

あわせて読みたい

  • 体操協会元役員らの予感が的中「塚原夫妻の独裁はボクシングの山根前会長の次に問題になる」

    体操協会元役員らの予感が的中「塚原夫妻の独裁はボクシングの山根前会長の次に問題になる」

    dot.

    9/3

    体操協会の塚原夫妻と宮川選手側の権力闘争「テレビが利用されている」 カンニング竹山
    筆者の顔写真

    カンニング竹山

    体操協会の塚原夫妻と宮川選手側の権力闘争「テレビが利用されている」 カンニング竹山

    dot.

    9/12

  • ベテラン女性記者が会見で速見元コーチと宮川選手の“不都合な真実”を暴露

    ベテラン女性記者が会見で速見元コーチと宮川選手の“不都合な真実”を暴露

    週刊朝日

    9/5

    体操女子18歳の宮川紗江が選手生命をかけた告発の行方

    体操女子18歳の宮川紗江が選手生命をかけた告発の行方

    週刊朝日

    9/5

  • 塚原夫妻“パワハラ不認定”で体操界はどう変わるのか

    塚原夫妻“パワハラ不認定”で体操界はどう変わるのか

    週刊朝日

    12/19

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す