若者が楽になる? 経済学者が語る「生涯現役社会」の恩恵

シニア

2018/07/13 07:00

 深刻化する人材不足には、多様な人材の活躍が欠かせない。中でも注目されるのは、高齢者の活躍だ。労働経済学者、日本私立学校振興・共済事業団理事長の清家篤氏がその可能性について語る。

あわせて読みたい

  • 古賀茂明「70歳まで働くと年金は失業保険化する? 安倍総理は真実を語れ」
    筆者の顔写真

    古賀茂明

    古賀茂明「70歳まで働くと年金は失業保険化する? 安倍総理は真実を語れ」

    dot.

    10/22

    高齢者の貧困や孤独死が急増 認知症も5人に1人に 怖すぎる「令和リスク」とは?

    高齢者の貧困や孤独死が急増 認知症も5人に1人に 怖すぎる「令和リスク」とは?

    週刊朝日

    5/17

  • 年金改正「75歳」上限は国の作戦? 「繰り下げ」への誘いか

    年金改正「75歳」上限は国の作戦? 「繰り下げ」への誘いか

    週刊朝日

    6/22

    「老後」が消える日 年金支給開始が70歳なら1300万円の損

    「老後」が消える日 年金支給開始が70歳なら1300万円の損

    週刊朝日

    1/25

  • 年金生活者にとって受難の時代 物価上昇と年金カットのダブルパンチで

    年金生活者にとって受難の時代 物価上昇と年金カットのダブルパンチで

    週刊朝日

    3/11

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す