木村拓哉&工藤静香の次女がめざす“親とは違う”モデル路線 (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

木村拓哉&工藤静香の次女がめざす“親とは違う”モデル路線

このエントリーをはてなブックマークに追加
大塚淳史週刊朝日
モデルデビューしたKoki,(コウキ)=「ELLE JAPON(エル・ジャポン)」7 月号から(撮影・操上和美)

モデルデビューしたKoki,(コウキ)=「ELLE JAPON(エル・ジャポン)」7 月号から(撮影・操上和美)

 あの2世芸能人が鮮烈デビューした。元SMAPの木村拓哉(45)と工藤静香(48)夫妻の次女が、Koki,(コウキ、15)として、人気ファッション雑誌「ELLE JAPON(エル・ジャポン)」7月号の表紙を飾った。

【写真】良妻賢母なのに…なぜか叩かれる工藤静香

 表情はキムタクにそっくり。身長は170センチでスタイルの良さは工藤静香を思わせる。長女(17)はフルート奏者をめざしているとされ、妹のコウキは一足早く芸能界入りした。

 デビューと同時にインスタグラムで公式アカウントを開設。またたくまに約60万人からフォローされた。SMAPやキムタク人気の高い中国や台湾などでも話題になった。

 エル・ジャポンを発行するハースト婦人画報社の手応えはどうか。担当者はこう期待する。

「部数は言えませんが、反響はあります。将来有望なモデルさんなので、今後も一緒に仕事をできればいいなと思っています」

 エル・ジャポン7月号によると、コウキは英語に加えフランス語やスペイン語も学んでいる。作曲もしていて、工藤静香や中島美嘉に楽曲を提供したという。

 アイドル評論家の中森明夫さんはこう評価する。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい