「年を取ると涙もろくなる」には原因があった! 医師が治療法を解説

シニア

2018/04/23 07:00

 加齢によって出やすい眼の症状の一つが「涙目」。どんな仕組みで症状が出るのか、どうやって症状を和らげたらいいのか。好評発売中の週刊朝日ムック『眼の病気&老眼がまるごとわかる2018』で、島崎眼科・田聖花医師に聞いた。

あわせて読みたい

  • 放置はNG! 「眼の病気」を治すと健康寿命が延びる!?

    放置はNG! 「眼の病気」を治すと健康寿命が延びる!?

    週刊朝日

    8/10

    腰痛を招く「狭窄症」と「ヘルニア」 2大疾患の基本と治療法

    腰痛を招く「狭窄症」と「ヘルニア」 2大疾患の基本と治療法

    週刊朝日

    10/10

  • 症状がないから気づかない!? 65歳以上の8割以上が患う病気「脊柱管狭窄症」とは

    症状がないから気づかない!? 65歳以上の8割以上が患う病気「脊柱管狭窄症」とは

    週刊朝日

    2/5

    しびれや痛みで歩くのが困難… 椎間板ヘルニアより患者数が多い「脊柱管狭窄症」の怖さ

    しびれや痛みで歩くのが困難… 椎間板ヘルニアより患者数が多い「脊柱管狭窄症」の怖さ

    週刊朝日

    1/25

  • 腰痛で排尿・排便障害に!? 手術しないで治すには

    腰痛で排尿・排便障害に!? 手術しないで治すには

    dot.

    11/20

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す