高橋一生のシャワーシーンは視聴者への「忖度」? 篠原涼子主演ドラマに戦慄 (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

高橋一生のシャワーシーンは視聴者への「忖度」? 篠原涼子主演ドラマに戦慄

連載「てれてれテレビ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
カトリーヌあやこ/漫画家&TVウォッチャー。「週刊ザテレビジョン」でイラストコラム「すちゃらかTV!」を連載中。著書にフィギュアスケートルポ漫画「フィギュアおばかさん」(新書館)など

カトリーヌあやこ/漫画家&TVウォッチャー。「週刊ザテレビジョン」でイラストコラム「すちゃらかTV!」を連載中。著書にフィギュアスケートルポ漫画「フィギュアおばかさん」(新書館)など

(c)カトリーヌあやこ

(c)カトリーヌあやこ

 そもそもこのドラマ、女性市長・河原田(余貴美子)に「市議会のドン」犬崎市議(古田新太)と、いかにも誰かを想起させるようなキャラクター揃いなのだ。元グラビアアイドルの新人議員・小出未亜役には前田敦子。この配役ならば、こりゃもうモデルはアイドル出身の今井絵理子? 新幹線で手つなぎ不倫か。

 いや待て、「私と前田敦子さんが似てる似てないって言われるけれど、ハッキリ言って似てる!」などと、常に世迷い言で炎上してる上西小百合って線もあり。もしかしたら山尾志桜里で、公私にライン引いてくるかも!?なんてワクワクするじゃないですか。

 ところが前田あっちゃんのセリフ、「人って結局は一人じゃないですか。一人でも自分のやるべきことはちゃんとやれますよ」。真っ当なの、まじ真っ当なの。なんなの、このツボをはずした設定。現実の方がキャラが立ってるなんて! 「それっておかしくないですか?」って、毎回篠原は言うけれど、このドラマの忖度おかしくないですか?

週刊朝日 2017年12月8日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

カトリーヌあやこ

カトリーヌあやこ/漫画家&TVウォッチャー。「週刊ザテレビジョン」でイラストコラム「すちゃらかTV!」を連載中。著書にフィギュアスケートルポ漫画「フィギュアおばかさん」(新書館)など。

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい