テレビ業界の必須ヘアアイテム!? 50年の歴史持つ“神スプレー” (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

テレビ業界の必須ヘアアイテム!? 50年の歴史持つ“神スプレー”

連載「楽屋の流行りモノ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
山田美保子(やまだ・みほこ)/1957年生まれ。放送作家。コラムニスト。「踊る!さんま御殿!!」などテレビ番組の構成や雑誌の連載多数。人気番組「情報ライブミヤネ屋」などのコメンテーターやマーケティングアドバイザーも務める。

山田美保子(やまだ・みほこ)/1957年生まれ。放送作家。コラムニスト。「踊る!さんま御殿!!」などテレビ番組の構成や雑誌の連載多数。人気番組「情報ライブミヤネ屋」などのコメンテーターやマーケティングアドバイザーも務める。

撮影現場で活躍するヘアスタイリストやサロンの美容師に支持され続けているヘアスプレー。雲のように軽い霧状スプレーで、ムラなく均一に塗布できる。ホールド力がありながら、スプレー後にブラッシングしても白くならず、簡単にほぐすことができるという優れもの。日々のスタイリングにも大活躍しそうだ。「エルネット サテンN」1296円(税込み、207g)

撮影現場で活躍するヘアスタイリストやサロンの美容師に支持され続けているヘアスプレー。雲のように軽い霧状スプレーで、ムラなく均一に塗布できる。ホールド力がありながら、スプレー後にブラッシングしても白くならず、簡単にほぐすことができるという優れもの。日々のスタイリングにも大活躍しそうだ。「エルネット サテンN」1296円(税込み、207g)

 ……と、特に女性出演者には必須のヘアスプレーの中で、テレビ局に100%の確率で置いてあり、タレントさん付きのメイクアップアーティストさんの巨大なトランクにも必ず入っている定番ヘアスプレーが『ロレアル』の「エルネット」だ。

「しっかりホールドするのに質感が柔らかで、リスタイルも可能」、つまり、乱れたり落ちたりしないのに、「固めました」という見た目にならず、使用後、ブラッシングすれば、簡単にほぐすことができて、次のスタイルにチェンジもしやすいという意味。これは、ファッションショーのバックステージをはじめ、短時間でヘアスタイルをガラリと変えなければならないとき、特に重宝だ。

 テレビ局でも、これから年末にかけては、2本録り、3本録りと、1日の収録時間が長くなるが「1本目と2本目で髪形を変えたい」というタレントの要望にも応えられるというワケだ。

 歴史は古く、フランスで開発されたのは1960年、日本では1964年に発売された。ムラなく均一にスプレーできるので、素人でも使いやすいし、この価格もありがたい。一家に1本。ヘアスプレーの名品なのだ。

週刊朝日 2017年11月10日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

山田美保子

山田美保子(やまだ・みほこ)/1957年生まれ。放送作家。コラムニスト。「踊る!さんま御殿!!」などテレビ番組の構成や雑誌の連載多数。TBS系「サンデー・ジャポン」などのコメンテーターやマーケティングアドバイザーも務める

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい