ペットフードも試食 森泉は「動物園の園長」状態? 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ペットフードも試食 森泉は「動物園の園長」状態?

連載「楽屋の流行りモノ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
森泉さんのペットサロン・ペットホテル「UP TOWN PET」はストライプの屋根が目印。東京都港区南青山7-14-5 いし山ビル1階

森泉さんのペットサロン・ペットホテル「UP TOWN PET」はストライプの屋根が目印。東京都港区南青山7-14-5 いし山ビル1階

トリミングやホテルは完全予約制。グッズ販売もしており、オーガニックフードからインポートの首輪、虫よけなどケア用品まで、こだわりの商品が並んでいる。

トリミングやホテルは完全予約制。グッズ販売もしており、オーガニックフードからインポートの首輪、虫よけなどケア用品まで、こだわりの商品が並んでいる。

 放送作家でコラムニストの山田美保子氏が楽屋の流行(はや)りモノを紹介する。今回は、森泉が経営している「UP TOWN PET」について。

*  *  *
 動物好きな芸能人と言われて、皆さんは誰の顔を思い浮かべるだろうか。

 犬好き、猫好きは、それぞれ大勢いるし、「縁遠くなる」と知りつつ犬を飼い始めた独身芸人や女優も多い。

 愛護団体の代表をつとめる杉本彩や滝川クリステル、有名人の愛用品でオークションを実施しては、その売り上げを寄付し続けているのは浅田美代子だ。

 昨今は、保護犬、保護猫を積極的に迎え、日々の様子をブログにあげたり、インタビュー記事で語ったりしている芸能人も多い。

 だが、犬のみならず、ミニブタ、鳥、モモンガ、ミーアキャット、ナマケモノまで、動物園の園長さん状態という人がいる。セレブなファッションモデルでありタレントの森泉だ。

 大らかな性格ゆえ、動物たちが多少の粗相をしても、へっちゃら。得意のDIYで、動物たちが快適に暮らせる空間を手作りしたり、部屋を大胆に模様替えしたり、動物たちのためにセカンドハウスを構えたり……と、芸能界一の動物好きと言えば、やはり彼女だと思う。

 そんな森泉が番組収録時、ギンガムチェックの小さな紙袋を抱え、共演者に挨拶しているのを何度か見かけたことがある。

 その相手とは、「バイキング」(フジテレビ系)MCの坂上忍を始めとした、同じく動物好きな芸能人だ。

 聞けば、その袋は、森泉が経営している「UP TOWN PET」のモノ。自身がセレクトしたフードやベッド、カラー(首輪)、リード、おもちゃなどを販売しているショップなのである。

 日赤通りに面した小洒落た店ゆえ、女医の西川史子を始め、セレブな顧客が多いが、色々聞いてみると、決してセレブの道楽でやっていないことがわかる。

 たとえば、件(くだん)のグッズはすべて、森泉本人が海外ロケやバカンスに行った際、自ら買い付けているので、カラフルかつ珍しいモノばかり。

 オーガニックにこだわったフードやトリーツも、基準の厳しい米国産が多い。

 驚いたのは、そのフードを全て試食しているという話。愛犬が……ではない。森泉とスタッフが食べて安全面を確認しているというのだ。もちろん、人間の味覚でジャッジしているわけではなく“動物ファースト”の精神でセレクトしている。

 シャンプーやトリミング、預かりやホテルなどもやっていて、これまた驚きなのは、店長兼トリマーの石津順さんは「スタッフが常駐している」というのである。

 夜間は犬だけになってしまうホテルは少なくないが、これなら飼い主も安心だ。

週刊朝日 2017年9月8日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

山田美保子

山田美保子(やまだ・みほこ)/1957年生まれ。放送作家。コラムニスト。「踊る!さんま御殿!!」などテレビ番組の構成や雑誌の連載多数。フジテレビ系「Live News it!」などのコメンテーターやマーケティングアドバイザーも務める

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい