“べろべろの神様”吉田類「ダイエットしてます」 意外な私生活 (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

“べろべろの神様”吉田類「ダイエットしてます」 意外な私生活

このエントリーをはてなブックマークに追加
吉田類さん(左)と林真理子さん(撮影/写真部・大野洋介)

吉田類さん(左)と林真理子さん(撮影/写真部・大野洋介)

林:ウーロン茶とかミネラルウォーターだと、大事なものが見えてこない……。

吉田:ええ、そう思いますけどね。いい飲み方があると思うんですよ。「べろべろの神様」と言われても、なるたけスマートな飲み方を広めたいなと思うんです。

林:吉田さんみたいに1升飲んでもカッコよくしていろって、ふつうの人には無理かもしれませんけど。

吉田:僕はおそらく肝臓が丈夫なんだと思うんです。僕はスポーツが大好きで、山登りはいまもやっていますし、体が健康じゃないとこんなには飲めないですね。肝臓も含めて。

林:日本酒っておいしいからいくらでも飲めちゃうじゃないですか。でも、飲みながらちょっとカロリー、糖質的にまずいなとか考えちゃいます。あれだけ日本酒をお飲みになって、お太りにならないですか。

吉田:いや、ダイエットしてます。

林:ど、どういう?

吉田:まず山歩き。いま本格的な登山はできないので、里山を歩くようにしています。事務所のそばには必ず里山を一つ用意していますね。

林:里山がある事務所って、どういう事務所ですか(笑)。

吉田:たとえば東京だと、時間があいたらパッと高尾山に行けるようなところです。3時間余裕があれば3時間歩くし、5時間あれば5時間歩く。北海道では札幌の藻岩山に登っていますね。ただ飲むだけではなくて、それなりに発散する方法を持ってないとダメなような気がします。

週刊朝日 2017年5月19日号より抜粋


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい