名門ラ・サールも東大合格者減少? 理由は学力低下ではなく…

大学入試

2017/03/17 07:00

 進学校が競い合う東大・京大の合格者数。ランキング上位の顔ぶれをたどると、かつての有名校が姿を消したり、無名校が浮上したり、変遷がわかる。近年は特に変化が激しく、新興校が台頭する一方で、名門校復活も相次ぐ。特に関東でも関西でも公立校の躍進や復権が目立つ。

あわせて読みたい

  • 今年も灘、ラ・サールに勝利! 9年連続医学部合格者数1位の高校は?

    今年も灘、ラ・サールに勝利! 9年連続医学部合格者数1位の高校は?

    週刊朝日

    4/25

    卒業生が驚く? 女子高生が「受験したい大学No.1」に選ばれた意外な大学

    卒業生が驚く? 女子高生が「受験したい大学No.1」に選ばれた意外な大学

    dot.

    7/26

  • 中卒でソニー会長に「働きたい」と言ったら…意外な返事

    中卒でソニー会長に「働きたい」と言ったら…意外な返事

    AERA

    7/30

    偏差値45で東大合格 コスパで選ぶ中高一貫校

    偏差値45で東大合格 コスパで選ぶ中高一貫校

    週刊朝日

    6/1

  • 東大合格者 開成躍進、公立ダウンの理由は「難問」

    東大合格者 開成躍進、公立ダウンの理由は「難問」

    週刊朝日

    3/13

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す