東大推薦入試のメリットとは? 1期生の本音

東大

2017/03/16 07:00

「優秀な生徒が周囲から浮き、疎外感を感じる『浮きこぼれ』の子どもを教育学に限らず、生理学的観点からもケアしたいと考え、統合自然科学科認知行動科学コースを志望しました」

 合格者が2人だった教養学部は、それぞれマンツーマンでアドバイザー教員がついた。藤村さんは7月末まで毎月面談を受け、それ以降はメールで相談した。

「面接で『この先生の研究に興味があります』と話した先生が、アドバイザー教員になってくださいました。先生から勧められた『認知脳科学』『基礎統計学』などを受講しましたが、自分に向いていないと感じました。一方で、言語比較論や中国文化史の授業はおもしろかった」

 悩んだ末、アドバイザー教員に相談したところ、「それならば、進学先を変えたほうがいいね」と助言を受けた。進振りに参加し、比較文学比較芸術コースをめざす予定だ。

「お世話になった先生に申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが、認めて頂いて感謝しています」

 手厚いサポートの一方で、やりたいことが変わったときに縛りつけはしない。推薦入試で入学した学生が、自らやりたい研究に励んで夢や目標を実現してほしいと願う。

週刊朝日 2017年3月24日号

1 2

あわせて読みたい

  • 東大合格トップは県立広島 国立推薦入試に公立高が強いワケ

    東大合格トップは県立広島 国立推薦入試に公立高が強いワケ

    週刊朝日

    2/20

    東大推薦入試は“定員割れ” 副学長「100人は採りたい」

    東大推薦入試は“定員割れ” 副学長「100人は採りたい」

    週刊朝日

    2/16

  • 灘からは志願ゼロ 東大推薦入試の意外なデメリット

    灘からは志願ゼロ 東大推薦入試の意外なデメリット

    週刊朝日

    2/23

    難関国立大「推薦・AO入試」に強い高校ランキング! 東大トップ公立校のユニークな教育とは?

    難関国立大「推薦・AO入試」に強い高校ランキング! 東大トップ公立校のユニークな教育とは?

    AERA

    11/3

  • 早稲田AO・推薦「一般と比率逆転」方針 慶應も大幅増へ 変わる難関私大入試の今

    早稲田AO・推薦「一般と比率逆転」方針 慶應も大幅増へ 変わる難関私大入試の今

    AERA

    5/23

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す