玉木宏「ようやく上書きできる」…「のだめ」千秋さまから新次郎さんへ? (1/4) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

玉木宏「ようやく上書きできる」…「のだめ」千秋さまから新次郎さんへ?

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日#ドラマ
俳優玉木宏たまき・ひろし/1980年、愛知県生まれ。映画「ウォーターボーイズ」(2001年)で注目を集め、テレビドラマ「のだめカンタービレ」(06年)で人気を不動のものとする。映画「真夏のオリオン」(09年)、「大奥」(10年)、「聯合艦隊司令長官 山本五十六」(11年)、「幕末高校生」(14年)、ドラマ「きょうは会社休みます。」(14年)、「残念な夫。」(15年)、NHK連続テレビ小説「あさが来た」(15~16年)など出演作多数。映画「探偵ミタライの事件簿 星籠の海」は6月4日から全国公開予定(撮影/写真部・堀内慶太郎、ヘア&メイク/渡部幸也[ELLA]、スタイリング/上野健太郎)

俳優玉木宏
たまき・ひろし/1980年、愛知県生まれ。映画「ウォーターボーイズ」(2001年)で注目を集め、テレビドラマ「のだめカンタービレ」(06年)で人気を不動のものとする。映画「真夏のオリオン」(09年)、「大奥」(10年)、「聯合艦隊司令長官 山本五十六」(11年)、「幕末高校生」(14年)、ドラマ「きょうは会社休みます。」(14年)、「残念な夫。」(15年)、NHK連続テレビ小説「あさが来た」(15~16年)など出演作多数。映画「探偵ミタライの事件簿 星籠の海」は6月4日から全国公開予定(撮影/写真部・堀内慶太郎、ヘア&メイク/渡部幸也[ELLA]、スタイリング/上野健太郎)

「あさが来た」の新次郎さんとして女性たちの心を鷲づかみにした玉木宏さん。6月には主人公・御手洗潔を演じた「探偵ミタライの事件簿 星籠(せいろ)の海」が公開する。林真理子さんとの対談では、これまで演じてきた役を振り返った。

*  *  *
林:IQ300以上の天才脳科学者で探偵が趣味、クールでカッコよくてなんでもできちゃうというこの役、もともと世間の人が玉木さんに抱いていたイメージに近いんじゃないですか。

玉木:どうでしょうか。役をいただいてそのイメージを定着させるのも、仕事の一つだと思っていますから。

林:「あさが来た」を見てるときは、玉木さんこそ新次郎さんと思ってましたが、この映画を見ると御手洗さんは玉木さんそのものだと思ってしまいましたよ。原作者の島田荘司さんは「御手洗は玉木さんしかいない」とホレ込んだんですって?

玉木:原作のファンが多いことを知っているので、生みの親である島田さんがそうおっしゃってくれるのは、ほんとに光栄です。島田さんにお会いしたら、誰よりも島田さん自身が御手洗っぽいというか。頭がすごく切れる方で、機械的な情報処理能力がある方のように見受けられましたね。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい