室井佑月 札束で黙らせようとする政治家は「下品度MAX」

しがみつく女

室井佑月

2015/11/13 07:00

 説得や議論をまともにせず、何に対してもお金で解決を図ろうとする政府や政治家の態度に、作家の室井佑月氏は「下品度MAX」だと指摘する。

あわせて読みたい

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す