急速に人材不足? 介護報酬値下げで高齢者施設がさらなる悪循環へ

介護を考える

2014/11/14 11:30

 介護保険制度施行から15年目を迎えた今年6月、医療・介護制度を一体で改革する「地域医療・介護推進法」が成立した。これまでのサービスや負担が大きく見直され、“負担増・給付縮小”とも言える厳しい内容が目を引く。制度開始以来の大改正だ。

あわせて読みたい

  • 保育士の“給料”が低い21保育園を実名公表 全国平均以下の年収275万… 派遣大手の施設も
    筆者の顔写真

    小林美希

    保育士の“給料”が低い21保育園を実名公表 全国平均以下の年収275万… 派遣大手の施設も

    dot.

    11/19

    3年目で手取り月17万円…“ブラック保育所”急増 背景に何が?

    3年目で手取り月17万円…“ブラック保育所”急増 背景に何が?

    AERA

    8/20

  • 国は潰したい?“現場は掃きだめ”の小規模デイサービス

    国は潰したい?“現場は掃きだめ”の小規模デイサービス

    週刊朝日

    11/14

    日々の生活の悲鳴「もう限界」が届かない 介護離職、深まる貧困に苦しむ女性たち

    日々の生活の悲鳴「もう限界」が届かない 介護離職、深まる貧困に苦しむ女性たち

    AERA

    7/2

  • 「外国人介護職員」が担う介護 現在実習生の過半数を占めるベトナムの変化とは

    「外国人介護職員」が担う介護 現在実習生の過半数を占めるベトナムの変化とは

    AERA

    1/5

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す