「私を通さないで勝手にやって」大和証券・田代取締役の部下との付き合い方 (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「私を通さないで勝手にやって」大和証券・田代取締役の部下との付き合い方

このエントリーをはてなブックマークに追加
大和証券グループ本社田代桂子取締役(50)たしろ・けいこ/1963年生まれ。86年、早稲田大学政治経済学部政治学科卒。同年、大和証券に入社。91年、米スタンフォード大学MBA。2009年に執行役員。13年に常務執行役員、米国子会社会長に就任(撮影/写真部・岡田晃奈)

大和証券グループ本社
田代桂子取締役(50)

たしろ・けいこ/1963年生まれ。86年、早稲田大学政治経済学部政治学科卒。同年、大和証券に入社。91年、米スタンフォード大学MBA。2009年に執行役員。13年に常務執行役員、米国子会社会長に就任(撮影/写真部・岡田晃奈)

週刊朝日・長友佐和子編集長(撮影/写真部・岡田晃奈)

週刊朝日・長友佐和子編集長(撮影/写真部・岡田晃奈)

田代桂子さん(左)と長友佐和子編集長(撮影/写真部・岡田晃奈)

田代桂子さん(左)と長友佐和子編集長(撮影/写真部・岡田晃奈)

田代:音楽が好きなので、よくクラシックを聴きに行ったりしてます。

長友:お忙しいのにどうやって時間を作るんですか?

田代:やるべき仕事はちゃんとやりますけど、時間っていっぱい余りますよね?

長友:え? 余りません……(苦笑)。部下から仕事が上がるのを待たなくちゃいけない、とかは?

田代:私は部下に任せっぱなしなんです。自分でできることは私を通さないで勝手にやってほしいし、もちろん問題が生じたら出ていきますけど、問題がないときはいちいち伺いに来ると怒りますから。

長友:会社って縦割りの微妙なルールがありません?

田代:そういうのが大嫌いなんです。それで無駄な時間を浪費してたと思いますし。仕事として必要なら、縦割りとか関係なくやるのが当たり前じゃないですか。

長友:合理的。本当にそうなんですけどねぇ。でも任せてトラブルになったときのフォローのほうが面倒臭いと思っちゃいません?

田代:それはあるけど、楽しいじゃないですか、自分が思ってもみないようなやり方でやってきたりすると。

長友:すごく前向きですね。

田代:よくメデタイと言われます(笑)。悩んで解決できないことは悩まないし。

週刊朝日  2014年7月18日号より抜粋


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい