田原総一朗「八方ふさがりの安倍外交に求められるのは“度胸”」

ギロン堂

オバマ大統領

2014/04/03 16:00

 クリミア半島の編入以来、米露関係は緊迫しているが、日本はどう立ち回るのか。世界の主要国がそれぞれの思惑で動く今の状況で、日本に求められているものとは? ジャーナリストの田原総一朗氏の持論はこうだ。

あわせて読みたい

  • 中国がとった「冷戦時代のソ連でもやらなかった」行動

    中国がとった「冷戦時代のソ連でもやらなかった」行動

    AERA

    6/5

    もし尖閣周辺で武力衝突が始まったら、どっちが勝つ?

    もし尖閣周辺で武力衝突が始まったら、どっちが勝つ?

    週刊朝日

    9/24

  • 中国 人民解放軍がかいた国際的「大恥」とは

    中国 人民解放軍がかいた国際的「大恥」とは

    AERA

    12/5

    元防衛相や軍事専門家が明かした日本の「迎撃力」

    元防衛相や軍事専門家が明かした日本の「迎撃力」

    週刊朝日

    12/7

  • いまは最悪? オバマ・安倍のビミョーな関係

    いまは最悪? オバマ・安倍のビミョーな関係

    週刊朝日

    4/24

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す