老眼は遠近両用コンタクトレンズで解決できる?

健康

2014/01/13 07:00

 40代を過ぎると、手元の文字が見えにくくなるなどの症状が起こり始める老眼。誰にでも起こる眼の老化現象で、QOL(生活の質)に影響を与える。加齢により衰えた水晶体に代わって、近くも遠くも見られるレンズの開発が進んでいる。

あわせて読みたい

  • イマドキ中高年は“遠近両用コンタクト”が好き

    イマドキ中高年は“遠近両用コンタクト”が好き

    週刊朝日

    3/30

    「見えた気になっているだけ」プロに聞く失敗しない老眼鏡作り

    「見えた気になっているだけ」プロに聞く失敗しない老眼鏡作り

    週刊朝日

    12/6

  • メガネで頭痛や肩こりが治る!? 50代記者も実践「失敗しない老眼鏡の作り方」

    メガネで頭痛や肩こりが治る!? 50代記者も実践「失敗しない老眼鏡の作り方」

    dot.

    4/23

    30代の人にもおススメ 老眼を救う「遠近両用コンタクトレンズ」

    30代の人にもおススメ 老眼を救う「遠近両用コンタクトレンズ」

    週刊朝日

    3/8

  • 視力1.5で体調不良!? 疲れ目の原因は“見えすぎ”にあった

    視力1.5で体調不良!? 疲れ目の原因は“見えすぎ”にあった

    週刊朝日

    11/1

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す