いよいよ4号機核燃料の搬出開始 東電が隠す放射能拡散、これだけのリスク

原発

2013/11/14 11:30

 東日本大震災から2年8ヶ月。いよいよ福島第一原発4号機からの核燃料搬出作業を開始する。ジャーナリストの桐島瞬氏が取材した。

あわせて読みたい

  • ピー! 胸の線量計が鳴り緊張走る…福島第一原発の合同取材で見えた“いばらの道”

    ピー! 胸の線量計が鳴り緊張走る…福島第一原発の合同取材で見えた“いばらの道”

    AERA

    2/29

    週刊朝日でしかわからないフクシマの現実

    週刊朝日でしかわからないフクシマの現実

    週刊朝日

    9/20

  • 「福島第一原発3号機は核爆発だった」原発設計技術者が東電、政府を批判

    「福島第一原発3号機は核爆発だった」原発設計技術者が東電、政府を批判

    週刊朝日

    3/9

    廃炉のタブーが現実味 福島第一原発事故から6年、原発ルポ

    廃炉のタブーが現実味 福島第一原発事故から6年、原発ルポ

    AERA

    3/1

  • 福島第一原発「廃炉」の現場ルポ デブリ取り出し、容器の劣化…廃炉を阻む難題

    福島第一原発「廃炉」の現場ルポ デブリ取り出し、容器の劣化…廃炉を阻む難題

    AERA

    3/6

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す