秋に花粉症やアレルギーが急増するワケは?

健康

2013/11/04 07:00

 秋の花粉の飛散が本格的に始まったが、花粉症の初期段階であれば、鼻の粘膜の炎症も軽く、早期に治療ができるため、重症化を避けることができるという。だが肌寒くなり、周りに鼻水やくしゃみなどの症状を感じる人が増える中で風邪と花粉症を勘違いし、症状を悪化させてしまう人も多いようだ。

あわせて読みたい

  • 秋の花粉が飛散中 「花粉症ランナー」は要注意

    秋の花粉が飛散中 「花粉症ランナー」は要注意

    週刊朝日

    11/3

    スギ花粉前線 もうすぐスタート!

    スギ花粉前線 もうすぐスタート!

    tenki.jp

    2/6

  • 風邪と花粉症の違いとお子様のケア

    風邪と花粉症の違いとお子様のケア

    tenki.jp

    4/22

    悪化してからではもう遅い! 早期対策で花粉症にならない体と環境を整えよう

    悪化してからではもう遅い! 早期対策で花粉症にならない体と環境を整えよう

    tenki.jp

    2/9

  • 片方だけの「鼻づまり」は腫瘍の可能性も 鼻水や鼻づまりで注意すべき病気の見分け方

    片方だけの「鼻づまり」は腫瘍の可能性も 鼻水や鼻づまりで注意すべき病気の見分け方

    dot.

    1/20

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す