ボケを見て医師がメモ 松本ハウスが学会で異様な漫才

病気

2013/10/17 07:00

 幻覚や妄想という症状が特徴的な精神疾患・統合失調症。お笑いコンビ「松本ハウス」のハウス加賀谷さんはかつて統合失調症を患い、一時活動を休止。その後、入院などを経て症状を乗り越え、コンビ復活にまで至った。そんな加賀谷さんが『統合失調症がやってきた』(イースト・プレス)を出版。同じ症状を持つ人や、医学界からも注目されているという。相方の松本キックさんとともにその反響を明かした。

あわせて読みたい

  • 統合失調症で休止のコンビ・松本ハウス 復活までの苦難を告白

    統合失調症で休止のコンビ・松本ハウス 復活までの苦難を告白

    週刊朝日

    10/21

    お笑いコンビ松本ハウス 相方の自殺止めたFAX

    お笑いコンビ松本ハウス 相方の自殺止めたFAX

    週刊朝日

    10/18

  • 松本キックの妻「彼に点数? 30点ね。」厳しくも優しい夫の支え方とは?

    松本キックの妻「彼に点数? 30点ね。」厳しくも優しい夫の支え方とは?

    週刊朝日

    3/13

    中学で統合失調症 実名告白「自分なりに病気と闘っている葛藤をわかって」

    中学で統合失調症 実名告白「自分なりに病気と闘っている葛藤をわかって」

    dot.

    4/18

  • 毒を盛られた…幻覚や妄想に悩まされる統合失調症が本人のせいでも親のせいでもない理由

    毒を盛られた…幻覚や妄想に悩まされる統合失調症が本人のせいでも親のせいでもない理由

    dot.

    11/10

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す