冬ソナはバブルだった? 韓流担当者が明かす裏側

2013/05/20 11:30

「冬のソナタ」が2003年に日本で初放送され、韓流ブームが起こってから10年。竹島問題でブームは下火になったといわれる一方、韓流は日本に根強く定着したともいえる。この間、日韓両国には、エンタメの交流とともに、あつれきやギャップも生まれた。業界の裏を知り尽くす日本の韓流担当者たちが、ホンネを吐いた。

あわせて読みたい

  • 「冬のソナタ」から10年 韓流ドラマの軌跡とさらなる隆盛への鍵

    「冬のソナタ」から10年 韓流ドラマの軌跡とさらなる隆盛への鍵

    dot.

    10/21

    安倍政権末期、韓流にはまる女たちが饒舌な理由 
    筆者の顔写真

    北原みのり

    安倍政権末期、韓流にはまる女たちが饒舌な理由 

    dot.

    9/8

  • 5人で再出発「少女時代」に見るK-POP業界のジンクス

    5人で再出発「少女時代」に見るK-POP業界のジンクス

    週刊朝日

    10/19

    韓国“風”でなく現地をそのまま再現 韓国ロスを癒やす店を探し歩く

    韓国“風”でなく現地をそのまま再現 韓国ロスを癒やす店を探し歩く

    AERA

    6/5

  • BTSが「コリアン・インヴェイジョン」を巻き起こす? 海外市場へ打って出る次世代K-POPアーティスト

    BTSが「コリアン・インヴェイジョン」を巻き起こす? 海外市場へ打って出る次世代K-POPアーティスト

    AERA

    10/29

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す