亀井静香氏が落選しなかったのは、あの「名台詞」のおかげ?

2012衆院選

2012/12/21 12:00

「ちょっと待って」と叫んでももう遅い。有権者の審判は下り、民主党の大物たちは次々と落選した。一方、“鉄板ネタ”で首の皮がつながったのが、広島6区の亀井静香氏(76)だ。2005年の郵政選挙でホリエモンこと堀江貴文氏を制した盤石な地盤を持つ亀井氏だったが、今回の危機感は相当なものだった。

あわせて読みたい

  • 首の皮一枚で生き残った重鎮 小沢、亀井新党の現実味

    首の皮一枚で生き残った重鎮 小沢、亀井新党の現実味

    週刊朝日

    12/17

    亀井静香 強がる菅官房長官へ告ぐ「安保法制で戦死者が出る」

    亀井静香 強がる菅官房長官へ告ぐ「安保法制で戦死者が出る」

    週刊朝日

    6/24

  • 「安倍政権に一揆を!」亀井静香のハチマキ決死隊

    「安倍政権に一揆を!」亀井静香のハチマキ決死隊

    週刊朝日

    12/10

    第47回衆議院選挙 注目の候補当落まとめ

    第47回衆議院選挙 注目の候補当落まとめ

    dot.

    12/15

  • 河井克行被告が亀井静香氏の秘書に300万円を提供 直撃に「何も言いたくない」

    河井克行被告が亀井静香氏の秘書に300万円を提供 直撃に「何も言いたくない」

    週刊朝日

    7/11

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す