ゴルファー中嶋常幸がスランプになったわけ

2012/11/18 11:00

 プロゴルファーの中嶋常幸は、史上最年少の18歳でアマ日本一に。青木功、尾崎将司とともにAON時代を築くが、1995年からスランプに陥った。それは自分をゴルフへと導いた父の死が原因だった。中嶋父子は、アニメ「巨人の星」の星飛雄馬・一徹親子の物語と重ねあわせて語られることが多かったという。

あわせて読みたい

  • 石川遼と真逆? 「桁違い」の若手ゴルファー

    石川遼と真逆? 「桁違い」の若手ゴルファー

    AERA

    6/15

    ゴルフ界で輝く高校生ルーキーと恐るべし46歳
    筆者の顔写真

    丸山茂樹

    ゴルフ界で輝く高校生ルーキーと恐るべし46歳

    週刊朝日

    6/14

  • 「ほぼビリ娘」から全米オープン出場へ 女子ゴルフ界異色の15歳

    「ほぼビリ娘」から全米オープン出場へ 女子ゴルフ界異色の15歳

    AERA

    12/20

    単独トップもコロナ陽性で…丸山茂樹「気の毒です」
    筆者の顔写真

    丸山茂樹

    単独トップもコロナ陽性で…丸山茂樹「気の毒です」

    週刊朝日

    6/27

  • 来年の全英は聖地での記念大会 丸山茂樹が初出場で心がけた「左側通行」
    筆者の顔写真

    丸山茂樹

    来年の全英は聖地での記念大会 丸山茂樹が初出場で心がけた「左側通行」

    週刊朝日

    9/26

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す