11歳でプロ棋士の少女 高校にも行かない覚悟

出産と子育て

2012/10/20 07:00


 現在14歳の藤沢里菜は、11歳6カ月という史上最年少で囲碁のプロ棋士となった。故・藤沢秀行名誉棋聖の孫にして藤沢一就(かずなり)八段の娘だが、祖父や父に教わったことはほとんどない。

あわせて読みたい

  • 自分なりに目一杯の人生を生きるということ

    自分なりに目一杯の人生を生きるということ

    BOOKSTAND

    2/1

    囲碁はゲームキューブで覚えた! 19歳で名人獲得の芝野虎丸って?

    囲碁はゲームキューブで覚えた! 19歳で名人獲得の芝野虎丸って?

    週刊朝日

    1/13

  • “天才囲碁少女”仲邑菫 母親も驚くほどの「気の強さ」

    “天才囲碁少女”仲邑菫 母親も驚くほどの「気の強さ」

    週刊朝日

    8/21

    “まゆゆ”も? 強くて、駒っちゃう?美しき「女流棋士」

    “まゆゆ”も? 強くて、駒っちゃう?美しき「女流棋士」

    週刊朝日

    5/30

  • プロ顔負けの一手も 日本最大こども将棋大会

    プロ顔負けの一手も 日本最大こども将棋大会

    週刊朝日

    11/29

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す