竹島問題 韓国国内の冷静さをソウル在住日本人が指摘

2012/08/28 07:00

 韓国の大統領が「竹島? それはどこだ。そんなところに行ったことがない」と語ったという。「竹島」でなく「独島」だと、こんな子どもじみた理屈で親書を送り返してきたというのだから、開いた口がふさがらない。「価値を共有する大切なパートナー」(野田佳彦首相)であるはずの隣国・韓国よ、いったいどうしてしまったのだ。

あわせて読みたい

  • 「竹島問題は韓国に利益なし」と池田清彦教授が指摘

    「竹島問題は韓国に利益なし」と池田清彦教授が指摘

    週刊朝日

    9/12

    韓国版ネトウヨの標的は日本じゃない? キーワードは「従北」

    韓国版ネトウヨの標的は日本じゃない? キーワードは「従北」

    AERA

    3/1

  • 田原総一朗氏 「日本国民は竹島をあきらめているのでは?」
    筆者の顔写真

    田原総一朗

    田原総一朗氏 「日本国民は竹島をあきらめているのでは?」

    週刊朝日

    8/27

    韓国大統領候補が竹島問題で「東京五輪ボイコット示唆」に冷ややかな声

    韓国大統領候補が竹島問題で「東京五輪ボイコット示唆」に冷ややかな声

    dot.

    5/31

  • 室井佑月、元旦那の「竹島問題」発言に「正しいじゃん」
    筆者の顔写真

    室井佑月

    室井佑月、元旦那の「竹島問題」発言に「正しいじゃん」

    週刊朝日

    8/29

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す