郷ひろみ「三度目の正直」婚になる? 24歳年下妻の素顔 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

郷ひろみ「三度目の正直」婚になる? 24歳年下妻の素顔

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日#結婚

 A CHI CHI~♪ なんて歌っていた郷ひろみ(56)が、まさにおアツい状態だったようだ。

 3月31日、24歳年下女性と再々婚した。お相手は、元タレントで大手化粧品メーカーに勤務する徳武利奈さん(32)。元プロ野球選手で中日のヘッドコーチなどを務めた徳武定祐(さだゆき)氏(73)の次女だという。

 郷はファンに向け、直筆のメッセージで〈何よりも僕が安心できるのは、彼女が僕よりも僕の両親を思い、いたわってくれるということ〉と明かした。

 結婚発表当日、本誌が定祐氏を直撃すると、利奈さんについてこう話した。

「僕と似ててきついですよ(笑い)。でも、僕は野球界できたから、礼儀だとか、親を敬うだとか、そういうことの教育をしてきたので、そういう部分はできているんじゃないかと思います」

 利奈さんの姉の利恵さん(33)もこう答えた。

「ひろみさんは1年以上前に、ここ(実家)にも来たことがあります。私の子どももかわいがってくれますので、子どもが好きみたいです」

 ちなみに郷と利奈さんの「年の差」も話題になっているが、利恵さんの夫も17歳年上だという。

 郷の吉報となると、どうしても名前があがってしまうのが元恋人の松田聖子(50)だ。どちらかが結婚すれば離婚するという"因縁"も語られているが……。

「(聖子は)気にしてると思いますよ。今、聖子のほうは恋の話がないから、作ってでも出てくるんじゃないでしょうか」(芸能レポーターの石川敏男氏)

※週刊朝日 2012年4月13日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい