日本海側や内陸部で今季一番の寒さ 日中は汗ばむ所も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

日本海側や内陸部で今季一番の寒さ 日中は汗ばむ所も

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


昨夜から今朝にかけて、日本海側や内陸部を中心に晴れて放射冷却が強まった影響で、今朝は気温が下がりました。特に九州ではアメダスの観測地点の約7割で今季一番の最低気温を更新しました。

朝は今季一番の冷え込み

昨日27日の夜から今日28日の朝にかけて、日本海側や内陸部を中心に晴れて放射冷却が強まった影響で、今朝は気温がグッと下がりました。
今朝9時までの最低気温は、
札幌3.8℃、前橋11.1℃、金沢10.2℃、福岡11.7℃など、
今シーズン一番の冷え込みとなりました。
特に九州ではアメダスの観測地点の約7割で今季一番の最低気温を更新。ヒンヤリとした朝を迎えました。

日中は日差し出て気温グングン上昇

朝冷え込んだ地域も、日中は日差しが降り注ぎ気温もグングン上昇します。
今日10時までに九州でも20℃を超えている地点もちらほら。朝の冷え込みで厚着をしてお出かけした方も、日中は汗ばむかもしれません。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい