24日 きのうより更に暑く 真夏日地点続出の予想 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

24日 きのうより更に暑く 真夏日地点続出の予想

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


24日も広く晴れ。関東以西は最高気温30度以上の真夏日の所が多くなる。福島で29度など、東北南部も真夏日に迫る所がありそう。

きょうの天気 日差しが強い 局地的には雨や雷雨も

日本付近は高気圧に覆われ、広く晴れるでしょう。
ただ、北海道は、上空の寒気の影響で大気の状態が不安定です。また、東海地方には、海からの湿った空気が流れ込んできます。
【各地の天気】
北海道は、日差しはありますが、急な雨に備えて雨具を持っておくと安心です。南西部や北部では午前中、東部では昼頃から、雨雲やカミナリ雲の湧く所があるでしょう。
東北と北陸、関東にかけてはおおむね晴れる見込みです。
東海も日差しが強いでしょう。ただ、『静岡県』では、昼過ぎからときおり雲が広がり、にわか雨の所もありそうです。
近畿から中国、四国、九州、沖縄にかけて、広く晴れるでしょう。

気温 関東以西は30度前後 東京・大阪・福岡など 今年初の真夏日の所も

最高気温は、北海道と東北北部は、きのうと同じかやや低く、札幌は23度、釧路は17度、秋田は22度の予想です。ただ、帯広と盛岡で26度と、内陸ではきょうも汗ばむほどの所があるでしょう。
一方、東北南部と北陸はきのうと同じか高く、仙台は28度、金沢は27度の予想です。福島で29度など、30度くらいまで上がる所もあるでしょう。
関東から西は、きのうより上がります。東京31度、名古屋32度、大阪と高知30度、福岡31度と、いずれも今年初めての真夏日(30度以上)となる予想です。広島で29度、松江で28度と、中国地方もグンと上がり、内陸は30度を超える所もあるでしょう。
広い範囲で、きのうより更に暑くなります。まだ、体が厳しい暑さに慣れていない時期です。特に激しい運動をしていなくても、熱中症になる危険性があります。ノドが渇く前に、こまめに水分を摂り、帽子などで直射日光を遮るようにしましょう。少しでも体調に異変を感じたら、無理をせずに涼しい所で休憩をとってください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい