朝ドラ「なつぞら」の舞台!北海道の「道の駅」4選その3 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

朝ドラ「なつぞら」の舞台!北海道の「道の駅」4選その3

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
十勝地方ではこんなのぼりが立っている「道の駅」も

十勝地方ではこんなのぼりが立っている「道の駅」も

電話発信音をネーミングしたメイン施設「ピポパ」

電話発信音をネーミングしたメイン施設「ピポパ」

乗馬体験ができる「道の駅 うりまく」

乗馬体験ができる「道の駅 うりまく」

ブルーのパイプでつくられた屋根がポイント

ブルーのパイプでつくられた屋根がポイント

いつもきれいな花で彩られています

いつもきれいな花で彩られています

お盆を迎え、暦の上では秋に入っていますが、全国的に猛烈な暑さが続いています。北の大地・北海道でも朝ドラ「なつぞら」にあやかっているのか、厳しい暑さになっていますね。
ドラマの舞台は東京へ移っていましたが、ストーリーの展開に伴い、十勝地方の酪農やお菓子にもスポットが当てられています。
牛がのんびり草を食(は)む姿が見られる、心地よい風を感じられる、どこまでもドライブしたくなる景色……今回はそんな北海道・十勝地方の「道の駅」をご紹介しましょう。

道の駅 さらべつ(河西郡更別村)【無線LANあり】

「道の駅 さらべつ」はとかち帯広空港から車で15分の好アクセスで、地元では空港線と呼ばれる道道更別幕別線沿いにあります。近くには十勝スピードウェイ、さらべつカントリーパーク(オートキャンプ場)があるので、多くの家族連れで賑わいます。
「すももの里」として知られ、「すもも」を使った飲むヨーグルト、お酒、ドレッシング、ジャム、サイダーなどのすもも関連商品がずらり。また、「どんぐりのむらポテトチップス」は全国にファンを持つ話題の商品です。
周囲は広大な畑が広がるため、毎週土・日には野菜市を開催(6月上旬~11月上旬)。採れたての旬の産直野菜をぜひゲットしましょう。
レストランでは名物の「さらべつさんうどん」や「豚丼」「ジンギスカン定食」などが味わえます。デザートにはすももジャムをトッピングしたご当地ソフトがおすすめ。
■道の駅 さらべつ
※詳細は公式HPをご確認ください

道の駅 うりまく(河東郡鹿追町)【無線LANあり】

「道の駅 うりまく」は帯広市街から車で約50分、国道274号沿いに位置しています。
特筆すべきは、乗馬体験ができる「鹿追町ライディングパーク」があること(事前に電話予約が必要)。初心者でも安心して乗馬を楽しむことができます。さらに、子どももプレイできる「パークゴルフ場」が隣接しているので、ファミリーや気の合う仲間たちと一緒にアウトドアスポーツを楽しみましょう。
鹿追町の特産品は山菜、しいたけ、うどん、そばなどで、素材を生かした素朴な味が人気です。軽食コーナーでは鹿追そば・うどんのほか、肉じゃがまんのテイクアウトも。ご当地ソフトも味わえます。
大雪山国立公園唯一の自然湖である「然別湖」は「神秘の湖」と呼ばれ、季節を問わず人気のスポット。「道の駅 うりまく」からは車で約20分です。
朝ドラ「なつぞら」の関連グッズやコラボクッキーは同じ鹿追町にある「道の駅 しかおい」(「道の駅 うりまく」から約9km)で販売中です。
■道の駅 うりまく
※詳細は公式HPをご確認ください

道の駅 おとふけ(河東郡音更町)【無線LANあり】

青いパイプが組まれた屋根が個性的な「道の駅 おとふけ」。帯広市街から十勝大橋を渡り、北へ向かう国道241号沿いにあります。
1996年登録と古く、こぢんまりと小さくかわいらしい「道の駅」ですが、リニューアルにより、きれいになり、買い物がしやすくなりました。特産センターでは、特産品の音更大袖大豆を使った豆製品が豊富で、お菓子なども販売しています。
すぐ近くに、よつ葉乳業の主管工場があるだけあって、自慢はやはり十勝の乳製品。ソフトクリームが濃厚で美味しいと評判です。
農産物のほか、工芸品なども販売する「おはよう青空市」は5~10月の第2・第4日曜日に開催されています。
2階にあるのは中華バイキングのレストラン「桃花(とうか)」です。ランチ・ディナーとも食べ放題なので、地元の食材を使った料理を楽しみましょう。
■道の駅 おとふけ
※詳細は公式HPをご確認ください

道の駅 うらほろ(十勝郡浦幌町)【無線LANあり】

「道の駅 うらほろ」は帯広と釧路のちょうど中間ぐらいの国道38号沿いに位置し、休憩にも便利なため多くの車が立ち寄るスポットです。カラマツを用いた建物は、木のぬくもりが感じられ温かい雰囲気いっぱい!
物産販売コーナーでは、幻の山菜とも言われる行者ニンニクや香り高い山わさびなど、地元産のフレッシュな農産物を販売中。また、浦幌町は十勝では数少ない海に面した町のため、手作りの一夜干しなどの海産物が手に入るのもうれしいところ。
軽食コーナーでは「いももち」のほか、ご当地ソフトの「ラズベリーソフトクリーム」、「浦幌産小豆を100%使用した大福」などに人気があります。お食事は隣接するレストラン「うらほろ亭」へどうぞ。
120haもある広大なうらほろ森林公園が隣接しているので、アスレチックで遊んだり、バーベキューを楽しんだり、ファミリーでキャンプをすることもできます。
帯広~釧路間をドライブする際にはぜひ立ち寄ってみてくださいね。
■道の駅 うらほろ
※詳細は公式HPをご確認ください── 国土交通省・北海道開発局が提供し、道の駅で利用できる無料WiFi 「道の駅SPOT」では、「道の駅」周辺の交通情報や気象・災害情報などさまざまな情報にアクセス可能です。「道の駅SPOT」の気象・災害メニューの一覧には、tenki.jpもリンク掲載されていますので、ぜひご活用ください。


トップにもどる tenki.jpサプリ記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい