森田麻里子

森田麻里子

森田麻里子(もりた・まりこ)/1987年生まれ。東京都出身。医師。2012年東京大学医学部医学科卒業。12年亀田総合病院にて初期研修を経て14年仙台厚生病院麻酔科。16年南相馬市立総合病院麻酔科に勤務。17年3月に第一子を出産し、19年9月より昭和大学病院附属東病院睡眠医療センターにて非常勤勤務。小児睡眠コンサルタント。Child Health Laboratory代表
ちょっとだけ医見手帖(森田麻里子医師)
「赤ちゃんが夜泣きナシで即寝する」ママ医師が考案したミラクルな方法とは?
「赤ちゃんが夜泣きナシで即寝する」ママ医師が考案したミラクルな方法とは?
今年は子育てでイライラしないようにしようなんて、年の初めに誓った方もいるだろう。その誓いを打ち破るほどなかなか手ごわいのは夜泣きや寝かしつけ。「6時間抱っこしっぱなしで寝なかった子が、寝かしつけを実践したら3日目には泣かずに5分で寝たんです」と、語ってくれたのは、本サイトでのコラム連載でおなじみの医師で3歳の男の子のママでもある森田麻里子先生。寝ぐずりしていた子が5分で?まさかの即寝?それこそ、奇跡のようなメソッドを紹介した『医者が教える赤ちゃん快眠メソッド』(ダイヤモンド社)を上梓した。
dot. 1/23
節分の豆も要注意!子どもの誤嚥、全身麻酔で気管支鏡で取り除くケースも
節分の豆も要注意!子どもの誤嚥、全身麻酔で気管支鏡で取り除くケースも
日々の生活のなかでちょっと気になる出来事やニュースを、2人の女性医師が医療や健康の面から解説するコラム「ちょっとだけ医見手帖」。今回は、自身も1児の母である森田麻里子医師が、「子どもの誤嚥」について「医見」します。
病気病院
dot. 1/22
悪夢で目覚めて睡眠に悪影響も!ママ医師が教える「子どもの悪夢」の対処法
悪夢で目覚めて睡眠に悪影響も!ママ医師が教える「子どもの悪夢」の対処法
日々の生活のなかでちょっと気になる出来事やニュースを、2人の女性医師が医療や健康の面から解説するコラム「ちょっとだけ医見手帖」。今回は、自身も1児の母である森田麻里子医師が、「子どもの見る悪夢の対処法」について「医見」します。
病気病院
dot. 1/8
ママ医師と考える 年末年始「帰省先での子どもの事故やケガ」 その対策とは?
ママ医師と考える 年末年始「帰省先での子どもの事故やケガ」 その対策とは?
日々の生活のなかでちょっと気になる出来事やニュースを、2人の女性医師が医療や健康の面から解説するコラム「ちょっとだけ医見手帖」。今回は、自身も1児の母である森田麻里子医師が、「帰省中の子どもの事故・ケガ」について「医見」します。 ***
病気病院
dot. 12/25
免疫記憶をリセットして体に悪影響も! 東京五輪までに急務の麻疹対策
免疫記憶をリセットして体に悪影響も! 東京五輪までに急務の麻疹対策
日々の生活のなかでちょっと気になる出来事やニュースを、2人の女性医師が医療や健康の面から解説するコラム「ちょっとだけ医見手帖」。今回は、自身も1児の母である森田麻里子医師が、「五輪前に済ませたい麻疹対策」について「医見」します。
病気病院
dot. 12/11
「お昼寝する子」は成績優秀? 注目の研究論文をママ医師が解説
「お昼寝する子」は成績優秀? 注目の研究論文をママ医師が解説
日々の生活のなかでちょっと気になる出来事やニュースを、2人の女性医師が医療や健康の面から解説するコラム「ちょっとだけ医見手帖」。今回は、自身も1児の母である森田麻里子医師が、「子どものお昼寝と学業・精神面の関係性」について「医見」します。
病気病院
dot. 11/27
子どもの「見て!」に応える重要性 “逆境体験”のストレスと炎症物質の深刻なつながりとは?
子どもの「見て!」に応える重要性 “逆境体験”のストレスと炎症物質の深刻なつながりとは?
日々の生活のなかでちょっと気になる出来事やニュースを、2人の女性医師が医療や健康の面から解説するコラム「ちょっとだけ医見手帖」。今回は、自身も1児の母である森田麻里子医師が、「子どものストレスが身体に与える影響」について「医見」します。
病気病院
dot. 11/13
「牛乳タンパク質なしミルク」が乳幼児の食物アレルギーを大幅に抑制 日本発の最新研究で明らかに
「牛乳タンパク質なしミルク」が乳幼児の食物アレルギーを大幅に抑制 日本発の最新研究で明らかに
日々の生活のなかでちょっと気になる出来事やニュースを、2人の女性医師が医療や健康の面から解説するコラム「ちょっとだけ医見手帖」。今回は、自身も1児の母である森田麻里子医師が、「日本発、食物アレルギーの最新研究」について「医見」します。
牛乳タンパク質病気病院
dot. 10/30
“週末に寝だめする子”は肥満傾向に 適切な「子どもの睡眠」とは?
“週末に寝だめする子”は肥満傾向に 適切な「子どもの睡眠」とは?
日々の生活のなかでちょっと気になる出来事やニュースを、2人の女性医師が医療や健康の面から解説するコラム「ちょっとだけ医見手帖」。今回は、自身も1児の母である森田麻里子医師が、「子どもの睡眠と健康の関係性」について「医見」します。
病気病院
dot. 10/16
フォローアップミルクは米・新ガイドラインでは非推奨…日本の乳幼児は栄養不足?
フォローアップミルクは米・新ガイドラインでは非推奨…日本の乳幼児は栄養不足?
日々の生活のなかでちょっと気になる出来事やニュースを、2人の女性医師が医療や健康の面から解説するコラム「ちょっとだけ医見手帖」。今回は、自身も1児の母である森田麻里子医師が、「乳幼児に与えないほうがいい飲み物」について「医見」します。
dot. 10/2
1 2 3 4 5
この話題を考える
国際女性デー
国際女性デー

3月8日は国際女性デー。AERA dot. はこの日に合わせて女性を取り巻く現状や課題をレポート。読者とともに「自分らしい生き方、働き方、子育て」について考えます。

この話題の記事をすべて見る
  • 3時間で稼ぎはソープランドの約4倍 外国人客相手の日本人エスコートガールが明かす海外事情
    3時間で稼ぎはソープランドの約4倍 外国人客相手の日本人エスコートガールが明かす海外事情
    dot. 6時間前
    宇賀なつみさんが感じる「アナウンサーの働き方」の変化 「具合が悪い、つらいですと言いやすくなった」
    宇賀なつみさんが感じる「アナウンサーの働き方」の変化 「具合が悪い、つらいですと言いやすくなった」
    dot. 11時間前
    元テレ朝アナウンサー「宇賀なつみさん」が“完全フリー”を決意した日 「芸能人になりたいわけではない」
    元テレ朝アナウンサー「宇賀なつみさん」が“完全フリー”を決意した日 「芸能人になりたいわけではない」
    dot. 11時間前
カテゴリから探す
ニュース
「党内をグリップできていない」 政倫審で見えた岸田首相の“影響力”
「党内をグリップできていない」 政倫審で見えた岸田首相の“影響力”
政治倫理審査会
dot. 5時間前
教育
〈受験シーズン〉偏差値70超の頭脳で語る「東大生の怪談」特有の怖さ 語り手に「文科三類」が多い理由
〈受験シーズン〉偏差値70超の頭脳で語る「東大生の怪談」特有の怖さ 語り手に「文科三類」が多い理由
東大
dot. 5時間前
エンタメ
〈NHK放送文章受賞〉自宅で突然亡くなった母に泣きながら…草刈正雄が明かす「僕の原点は、母」
〈NHK放送文章受賞〉自宅で突然亡くなった母に泣きながら…草刈正雄が明かす「僕の原点は、母」
朝日新聞出版の本
dot. 6時間前
スポーツ
山本由伸なき今季「沢村賞候補の5投手」を選出 “本命”は誰? “対抗馬”は
山本由伸なき今季「沢村賞候補の5投手」を選出 “本命”は誰? “対抗馬”は
プロ野球
dot. 5時間前
ヘルス
【首・腰の手術】国際交流を通じた学びや骨粗鬆症研究を臨床現場に役立てる 大阪公立大学病院・高橋真治医師
【首・腰の手術】国際交流を通じた学びや骨粗鬆症研究を臨床現場に役立てる 大阪公立大学病院・高橋真治医師
いい病院
dot. 6時間前
ビジネス
日経平均4万円目前 高配当の「出遅れ銘柄」は? 「循環物色」で買われるプロ厳選7銘柄
日経平均4万円目前 高配当の「出遅れ銘柄」は? 「循環物色」で買われるプロ厳選7銘柄
日経平均株価
dot. 13時間前