福岡伸一

福岡伸一

福岡伸一(ふくおか・しんいち)/生物学者。青山学院大学教授、米国ロックフェラー大学客員教授。1959年東京都生まれ。京都大学卒。米国ハーバード大学医学部研究員、京都大学助教授を経て現職。著書『生物と無生物のあいだ』はサントリー学芸賞を受賞。『動的平衡』『ナチュラリスト―生命を愛でる人―』『フェルメール 隠された次元』、訳書『ドリトル先生航海記』ほか。
福岡伸一の新・生命探検
地球の中心から測ればエベレストより高い山? 福岡伸一が科学的に「有名な山」と言う理由

地球の中心から測ればエベレストより高い山? 福岡伸一が科学的に「有名な山」と言う理由

メディアに現れる生物科学用語を生物学者の福岡伸一が毎回一つ取り上げ、その意味や背景を解説していきます。今回は、「地球の密度」について取り上げます。
AERAオンライン限定
AERA 4/16
福岡伸一「理論的だが、コロナウイルス問題を2週間で解決する方法」

福岡伸一「理論的だが、コロナウイルス問題を2週間で解決する方法」

メディアに現れる生物科学用語を生物学者の福岡伸一が毎回一つ取り上げ、その意味や背景を解説していきます。前回に引き続き、今回も猛威を振るう新型コロナウイルスについて取り上げます。
AERAオンライン限定
AERA 4/2
新型コロナで閉塞するニューヨーク 福岡伸一「強迫観念が社会全体に感染を広げているようだ」

新型コロナで閉塞するニューヨーク 福岡伸一「強迫観念が社会全体に感染を広げているようだ」

メディアに現れる生物科学用語を生物学者の福岡伸一が毎回一つ取り上げ、その意味や背景を解説していきます。前回に引き続き、今回も猛威を振るう新型コロナウイルスについて取り上げます。
AERAオンライン限定新型コロナウイルス
AERA 3/19
感染拡大する新型コロナウイルス 福岡伸一「PCR法が鋭敏すぎて生まれる問題」

感染拡大する新型コロナウイルス 福岡伸一「PCR法が鋭敏すぎて生まれる問題」

メディアに現れる生物科学用語を生物学者の福岡伸一が毎回一つ取り上げ、その意味や背景を解説していきます。前回に引き続き、今回も猛威を振るう新型コロナウイルスについて取り上げる。
AERAオンライン限定新型コロナウイルス
AERA 2/20
感染拡大する“新型コロナ” 福岡伸一が語る「ウイルスの基本的な生物学」

感染拡大する“新型コロナ” 福岡伸一が語る「ウイルスの基本的な生物学」

メディアに現れる生物科学用語を生物学者の福岡伸一が毎回一つ取り上げ、その意味や背景を解説していきます。今回は猛威を振るう「ウイルス感染」について取り上げる。
AERAオンライン限定
AERA 2/6
福岡伸一が「ここまでの予言者はいない」と考える物理学者の“頭脳”

福岡伸一が「ここまでの予言者はいない」と考える物理学者の“頭脳”

メディアに現れる生物科学用語を生物学者の福岡伸一が毎回一つ取り上げ、その意味や背景を解説していきます。前回のコラムに続き、「生命とは何か」を問いた、理論物理学者エルヴィン・シュレーディンガーを取り上げる。
AERAオンライン限定
AERA 1/23
「生命とは何か?」 この大きな問いに挑んだ“変わり者”の理論物理学者

「生命とは何か?」 この大きな問いに挑んだ“変わり者”の理論物理学者

メディアに現れる生物科学用語を生物学者の福岡伸一が毎回一つ取り上げ、その意味や背景を解説していきます。前回のコラムに続き、物理学者エルヴィン・シュレーディンガーを取り上げる。
AERAオンライン限定
AERA 1/9
「はやぶさ2」が持ち帰ってくるリュウグウの岩石に生命活動の「証拠」があったら?

「はやぶさ2」が持ち帰ってくるリュウグウの岩石に生命活動の「証拠」があったら?

2020年末、地球と火星のあいだに位置する小惑星リュウグウから、探査宇宙船はやぶさ2が帰還し、リュウグウの岩石サンプルを持ち帰ってくる。もしここに、メタンやエタン、アンモニア、さらに複雑な有機化合物である、糖、アミノ酸、核酸成分のようなものが発見されれば、大騒ぎになることは間違いない。糖、アミノ酸、核酸は生命活動の証拠になるからだ。
AERAオンライン限定
AERA 12/19
2025年大阪万博の目玉は「リュウグウの石」にすべき理由

2025年大阪万博の目玉は「リュウグウの石」にすべき理由

メディアに現れる生物科学用語を生物学者の福岡伸一が毎回一つ取り上げ、その意味や背景を解説していきます。
AERAオンライン限定
AERA 12/5
異例だった今年のノーベル物理学賞 福岡伸一「地球外生命体の存在という夢に」

異例だった今年のノーベル物理学賞 福岡伸一「地球外生命体の存在という夢に」

メディアに現れる生物科学用語を生物学者の福岡伸一が毎回一つ取り上げ、その意味や背景を解説していきます。
AERAオンライン限定
AERA 11/14
1 2 3 4

この話題を考える

徳川家のリアル

徳川家のリアル

日本史を代表する武将であり政治家でもある徳川家康。大河ドラマ「どうする家康」の展開も話題になっているが、その家康を中心にした「徳川家」のリアルに迫る。

この話題の記事をすべて見る
  • 天下人・家康、領国統治や外交の礎は今川家に 氏真を特別視していたと分かる史実も

    天下人・家康、領国統治や外交の礎は今川家に 氏真を特別視していたと分かる史実も

    dot. 9/18
    信長・家康が庇護した今川氏真が浜松城にいた理由とは 歴史学者が推察する役割

    信長・家康が庇護した今川氏真が浜松城にいた理由とは 歴史学者が推察する役割

    dot. 9/17
    戦国大名家のトップ・今川家を手本とした家康 懸川城攻略に拘らなかった理由も気心故か

    戦国大名家のトップ・今川家を手本とした家康 懸川城攻略に拘らなかった理由も気心故か

    dot. 9/11
    徳川家康と今川氏真の深い交流 両家を結びつけ、今川家存続の鍵を握った貞春尼の最期

    徳川家康と今川氏真の深い交流 両家を結びつけ、今川家存続の鍵を握った貞春尼の最期

    dot. 9/10

カテゴリから探す

ニュース

「逆転」の訪問?愛子さまが紀子さまの誕生日のお祝いに駆け付けた理由 皇室の序列とは

「逆転」の訪問?愛子さまが紀子さまの誕生日のお祝いに駆け付けた理由 皇室の序列とは

愛子さま
dot. 9時間前

教育

作家・塩田武士が最新刊で取り入れた「視点と感情移入」 黒澤明の「天国と地獄」をイメージしたシーンも

作家・塩田武士が最新刊で取り入れた「視点と感情移入」 黒澤明の「天国と地獄」をイメージしたシーンも

AERA 1時間前

エンタメ

春風亭一之輔、野球のルールを知らない妻との会話は果てしない 「大谷なら速いんじゃない?」

春風亭一之輔、野球のルールを知らない妻との会話は果てしない 「大谷なら速いんじゃない?」

春風亭一之輔
dot. 1時間前

スポーツ

審判に予想外の“暴言”や“暴行” 柔和なイメージのある選手&監督「まさかの退場劇」

審判に予想外の“暴言”や“暴行” 柔和なイメージのある選手&監督「まさかの退場劇」

プロ野球
dot. 1時間前

ヘルス

膀胱がん手術数が多い病院全国トップ40 1位大阪医科薬科大病院、2位県立がんセンター新潟、3位がん研有明

膀胱がん手術数が多い病院全国トップ40 1位大阪医科薬科大病院、2位県立がんセンター新潟、3位がん研有明

いい病院2023
dot. 10時間前

ビジネス

女性社長の名前 12年連続「和子」が最多はなぜ? 背景に日本企業の深刻な事情も

女性社長の名前 12年連続「和子」が最多はなぜ? 背景に日本企業の深刻な事情も

女性社長
dot. 9/21