すごい人のすごい話

話題の新刊

2013/05/30 15:43

 著者が「なんてすごい人なんだ」と感嘆した15人のもとを訪れ、インタビューを行う。なんだかシンプルすぎる企画のようだが、インタビュアーが荒俣宏となれば、話は変わってくる。博覧強記の人である荒俣。その彼が会ってみたいと切望する知的巨人たち。どんな人なのだろう。何を話すのだろう。ハイレベルな会話にわれわれ読者はついていけるのだろうか……何やらただならぬ本である。
 しかし、変に構える必要はない。小気味よいテンポでトークは進み、ときに笑いさえ起こる。「鈴木晃さんと発見するオランウータンの高度な社会」では、志賀高原の地獄谷温泉に入るニホンザルを「私が最初に見つけたんです」という衝撃の告白が飛び出し、「板見智さんと検証するハゲの噂」では「髪がつくられるのは頭皮の表面から7~8ミリ奥で、シャンプーはそんなところまで届きません」とバッサリ。話題は多岐にわたり、まったく飽きさせない。すごい人の苦労話はたくさんあるが、すごい人の愉快な話はなかなかお目にかかれない。その意味でも本書はやはりただならぬ本なのである。

週刊朝日 2013年6月7日号

すごい人のすごい話

荒俣宏著

amazon
すごい人のすごい話

あわせて読みたい

  • Snow Monkey~温泉でのんびり。長野・地獄谷温泉のサルたち

    Snow Monkey~温泉でのんびり。長野・地獄谷温泉のサルたち

    12/13

    世界と闘う「読書術」

    世界と闘う「読書術」

    12/19

  • 荒俣宏さん「力道山を投げ飛ばした男」との出会い

    荒俣宏さん「力道山を投げ飛ばした男」との出会い

    dot.

    12/28

    高倉健さんは「ちい散歩」が好きだった?

    高倉健さんは「ちい散歩」が好きだった?

    週刊朝日

    11/26

  • 物理学者のすごい思考法

    物理学者のすごい思考法

    週刊朝日

    3/19

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す