睡眠不足になるとなぜ体調が崩れるのか 人生の3分の1を占める睡眠の目的とは?

ヘルス

2022/10/15 17:00

 日中の疲れを癒すように、深い眠りにつく。何気ない日常の1つである「睡眠」は、私たちが生きる上でとても大事な役割を担っています。実は「人生の3分の1は、睡眠が占めている」ともいわれるほど。自分に合った質の高い睡眠は、毎日を快適に過ごす土台となるのです。そこで、いりたに内科クリニック院長の入谷栄一先生に、心地よく眠るためのコツについてお聞きして、前編・後編に分けてお届けします。前編では、「なぜ私たちは睡眠が必要なの?」そんな疑問を紐解きます。本記事は、日本メディカルハーブ協会HPの記事を一部改変してお届けします。

あわせて読みたい

  • 夕食は寝る3時間前に済ませる習慣が快眠へ 「心地よい眠り」を導く5つのこつを医師が紹介

    夕食は寝る3時間前に済ませる習慣が快眠へ 「心地よい眠り」を導く5つのこつを医師が紹介

    dot.

    10/15

    「睡眠不足だと太りやすくなる」は本当だった! 睡眠が食欲をコントロールするしくみとは

    「睡眠不足だと太りやすくなる」は本当だった! 睡眠が食欲をコントロールするしくみとは

    dot.

    10/19

  • 30分以上の昼寝は逆効果、理想は15~20分 パフォーマンスを上げる仮眠のコツ

    30分以上の昼寝は逆効果、理想は15~20分 パフォーマンスを上げる仮眠のコツ

    AERA

    12/2

    「布団の中で羊を数える」は逆効果 質のよい睡眠をとる方法は?

    「布団の中で羊を数える」は逆効果 質のよい睡眠をとる方法は?

    AERA

    11/7

  • 老けない人ほどよく眠る…おすすめ「ぐっすりストレッチ」

    老けない人ほどよく眠る…おすすめ「ぐっすりストレッチ」

    週刊朝日

    10/26

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す