“ドラフト下手”が目立つ球団も 過去5年の「ドラ1」成功度ランキング【セ・リーグ編】

2022/09/21 18:00

 今年のプロ野球ドラフト会議まで1カ月を切った。各球団最終候補の絞り込みの時期となったが、やはり注目が集まるのはドラフト1位の選手である。チームの将来を考えてもドラフト1位の選手が成功するかどうかは非常に重要と言えるが、過去5年間のドラ1選手がモノになっている球団はどこなのか、現時点での成績から評価してみたいと思う。今回はセ・リーグの6球団だ(成績は9月19日終了時点)。

あわせて読みたい

  • 【パ・リーグ編】“主力級”が最も多い球団は? 過去5年の「ドラ1」成功度ランキング

    【パ・リーグ編】“主力級”が最も多い球団は? 過去5年の「ドラ1」成功度ランキング

    dot.

    9/21

    “失敗例”が多し… 韓国、台湾プロ野球の「好成績」は信用できない?

    “失敗例”が多し… 韓国、台湾プロ野球の「好成績」は信用できない?

    dot.

    3/7

  • “主力級”が最も多い球団は? 過去5年の「ドラ1」成功度ランキング【パ・リーグ編】

    “主力級”が最も多い球団は? 過去5年の「ドラ1」成功度ランキング【パ・リーグ編】

    dot.

    9/21

    最も“若手が充実”してるのは… 将来的に強くなるのはどのチーム?【セ・リーグ編】

    最も“若手が充実”してるのは… 将来的に強くなるのはどのチーム?【セ・リーグ編】

    dot.

    5/29

  • 大型契約の選手は 「お金」に見合った活躍しているか 近年“成功例”と呼べるのは

    大型契約の選手は 「お金」に見合った活躍しているか 近年“成功例”と呼べるのは

    dot.

    9/2

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す