佐野元春が語る “今” 「僕らは懐かしむために演奏しているわけではない」

CULTURE&PEOPLE

佐野元春

2022/07/23 14:00

 混迷を深める現代の社会。誰もが暗く、硬い表情で、口を開けば批判や疑問の言葉を発してしまいがちなこの時代に、「僕は音楽において“愉悦”を何より優先している」と語る佐野元春。しなやかに、そして“カッコよく”、未来のビジョンを僕らに掲示し続けてくれる佐野さんの言葉を、今こそ聞きたいと思った。

あわせて読みたい

  • 佐野元春はどうして“ずっとカッコいい”のか? ファン歴40年の音楽ライターが考察
    筆者の顔写真

    森朋之

    佐野元春はどうして“ずっとカッコいい”のか? ファン歴40年の音楽ライターが考察

    dot.

    5/1

    佐野元春&雪村いづみ 共演盤と雪村60周年記念ベスト同時発売

    佐野元春&雪村いづみ 共演盤と雪村60周年記念ベスト同時発売

    Billboard JAPAN

    1/30

  • たかがポップソング、されどロックソング 稀代のロッカー「佐野元春」40年の軌跡

    たかがポップソング、されどロックソング 稀代のロッカー「佐野元春」40年の軌跡

    AERA

    3/9

    佐野元春が追求する音楽は「対立しそうな個性の共存」 ルーツは「ザ・フー」

    佐野元春が追求する音楽は「対立しそうな個性の共存」 ルーツは「ザ・フー」

    週刊朝日

    8/8

  • 佐野元春&THE COYOTE BAND 3曲入りEP『或る秋の日』配信リリース

    佐野元春&THE COYOTE BAND 3曲入りEP『或る秋の日』配信リリース

    Billboard JAPAN

    11/10

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す