福留孝介、松田宣浩、長野久義…「現役続行に崖っぷち」迎えた強打者たち

2022/07/02 07:00

 ペナントレースが折り返しを迎え、勝負の夏場に向かう。セ・リーグはヤクルトが2位の巨人以下に大差をつけて独走。パリーグは新庄剛志監督ことBIGBOSS率いる日本ハムが最下位に沈んでいるが、残りの5球団は混戦状態になっている。

あわせて読みたい

  • 巨人・丸佳浩「守備固め」で起用に、他球団から「ぜいたくすぎる起用法」と嘆きの声

    巨人・丸佳浩「守備固め」で起用に、他球団から「ぜいたくすぎる起用法」と嘆きの声

    dot.

    9/14

    活躍すると思ったのに…期待を大きく裏切った選手は?【ワーストナイン セ・リーグ編】

    活躍すると思ったのに…期待を大きく裏切った選手は?【ワーストナイン セ・リーグ編】

    dot.

    11/16

  • 首位阪神のお荷物 調子の上がらないロハスに「2軍で鍛え直すべき」の指摘

    首位阪神のお荷物 調子の上がらないロハスに「2軍で鍛え直すべき」の指摘

    dot.

    5/28

    山田哲人が止まらない! 規格外の24歳には“打撃12冠”すら通過点に?

    山田哲人が止まらない! 規格外の24歳には“打撃12冠”すら通過点に?

    dot.

    7/18

  • CS終戦の阪神は大胆コンバートか「三塁・佐藤輝で大山は他のポジションにすべき」の声

    CS終戦の阪神は大胆コンバートか「三塁・佐藤輝で大山は他のポジションにすべき」の声

    dot.

    11/10

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す