日本低迷の元凶「思考停止社会」を変える、日本人の強靭な強みとは

書籍

2022/06/21 07:00

「どの部署で仕事をするか、勤務地をどこにするか」は、場合によっては自分の人生を決定づけてしまうような重大事項です。しかし日本では、それらが自分の意向とは無関係に他の人の判断で決まることが当たり前のように行われてきました。そのような思考停止した日本企業の経営姿勢にこそ、日本低迷の原因が潜んでいると、『日本的「勤勉」のワナ』の著者で、約30年にわたって日本企業の変革の現場に身を置いてきた柴田昌治さんは言います。その真意を本書から一部を抜粋・加筆して解説します。

あわせて読みたい

  • 6月号スコラ・コンサルト創業者 柴田昌治Shibata Masaharu日本の競争力を阻害している本当の原因

    6月号スコラ・コンサルト創業者 柴田昌治Shibata Masaharu日本の競争力を阻害している本当の原因

    6/16

    日本人の努力はなぜ報われないのか? 「職務に忠実で勤勉」が日本低迷の原因だった

    日本人の努力はなぜ報われないのか? 「職務に忠実で勤勉」が日本低迷の原因だった

    dot.

    5/31

  • 「思考停止の象徴」じゃない? ユーミンの名曲で考える就活スーツ
    筆者の顔写真

    延江浩

    「思考停止の象徴」じゃない? ユーミンの名曲で考える就活スーツ

    週刊朝日

    5/12

    成功事例『ゼクシイ』も初めは反対された!? “思考停止マン”から「イエス」を引き出す論法
    筆者の顔写真

    西野一輝

    成功事例『ゼクシイ』も初めは反対された!? “思考停止マン”から「イエス」を引き出す論法

    dot.

    1/20

  • ドイツを訪れた福島の学生 「自分で自分を守る」こと学ぶ

    ドイツを訪れた福島の学生 「自分で自分を守る」こと学ぶ

    週刊朝日

    3/1

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す