巨人・畠世周、ロッテ・田村龍弘…交流戦後のトレード市場で「他球団から評価が高い選手」は?

2022/06/03 18:00

 各地で熱戦が繰り広げられているセ・パ交流戦。この成績がペナントレースの行方を大きく左右するだけに、各球団は失速したくない。特にパ・リーグは混戦の様相を呈している。開幕ダッシュに成功し、最大貯金18と首位を快走していた楽天は失速。ソフトバンクが5月の月間成績15勝8敗と調子を上げて首位に浮上した。

あわせて読みたい

  • 「さすが原監督」他球団から称賛された巨人の人事は恐怖政治か、それとも

    「さすが原監督」他球団から称賛された巨人の人事は恐怖政治か、それとも

    dot.

    5/30

    巨人5連勝、去年最下位のDeNAも好調! 交流戦で好スタートを切れた共通の要因とは?

    巨人5連勝、去年最下位のDeNAも好調! 交流戦で好スタートを切れた共通の要因とは?

    dot.

    6/6

  • 巨人は近年この時期に“活発化” 今年トレードで動きそうなチーム&狙い目を探った

    巨人は近年この時期に“活発化” 今年トレードで動きそうなチーム&狙い目を探った

    dot.

    5/27

    交流戦開幕! セ・リーグの”逆襲”はあるのか?

    交流戦開幕! セ・リーグの”逆襲”はあるのか?

    dot.

    5/30

  • 王者広島がまさかの急降下 緒方監督が批判される理由

    王者広島がまさかの急降下 緒方監督が批判される理由

    週刊朝日

    7/22

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す