開成・元校長の柳沢幸雄さんがハーバード大の教壇で気づいた「流暢な英語」より大切なこと

AERA English

2022/05/17 07:00

 開成中学・高校の元校長で、現在は北鎌倉女子学園の学園長を務める柳沢幸雄さん。ハーバード大学でベストティーチャー賞に選ばれたこともある柳沢さんは、苦手だった英語をどのように克服したのでしょう。『AERA English2022』(朝日新聞出版)では、英語学習の原動力や、ハーバード大で英語で講義を行っていたときに大切にしていたことを聞きました。

あわせて読みたい

  • 名門・開成中高の元校長が教える、「自立できる子」に育てるための親子の会話術

    名門・開成中高の元校長が教える、「自立できる子」に育てるための親子の会話術

    dot.

    10/11

    子どもだけじゃない! 親も注意すべき「小1ギャップ」とは?

    子どもだけじゃない! 親も注意すべき「小1ギャップ」とは?

    dot.

    2/18

  • 開成前校長が語る「算数・数学でつまずきやすい単元」と解消法 3男1女が東大理IIIの佐藤ママも納得

    開成前校長が語る「算数・数学でつまずきやすい単元」と解消法 3男1女が東大理IIIの佐藤ママも納得

    AERA

    1/20

    超進学校「開成」「灘」校長に聞く「学歴社会は崩壊したか?」

    超進学校「開成」「灘」校長に聞く「学歴社会は崩壊したか?」

    週刊朝日

    5/10

  • 東大に合格する子を育てる親に共通点はある? 開成の校長に聞いた

    東大に合格する子を育てる親に共通点はある? 開成の校長に聞いた

    dot.

    3/15

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す