家に来て7カ月 短く濃い日々を過ごして天国にいったキジトラ 「君のことはずっと忘れない」

猫をたずねて三千里

2022/04/09 14:00

 飼い主さんの目線で猫のストーリーを紡ぐ新連載「猫をたずねて三千里」。今回は、北海道在住の30代の会社員、ゆりさんに愛猫のお話を伺いました。夫婦共に猫好きで、2年前に猫のために家を買い、多頭崩壊現場から救出されたキジトラの兄弟を迎えました。兄弟は人嫌いで超がつく怖がり。やっと家に慣れたと思ったら、1匹が病気になって……。若くして、とつぜん天に昇った“忘れ得ぬ”大事な猫のお話です。

あわせて読みたい

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す