【大腸がん手術】肛門を残すか、人工肛門にするかが大きな選択肢に

いい病院

2022/03/29 16:00

 週刊朝日ムック『手術数でわかるいい病院2022』では、全国の病院に対して独自に調査をおこない、病院から得た回答結果をもとに、手術数の多い病院をランキングにして掲載している。また、実際の患者を想定し、その患者がたどる治療選択について、専門の医師に取材してどのような基準で判断をしていくのか解説記事を掲載している。ここでは、「大腸がん手術」の解説を紹介する。

あわせて読みたい

  • 【大腸がん内視鏡治療】その手術、本当に必要? 医師とよく確認を

    【大腸がん内視鏡治療】その手術、本当に必要? 医師とよく確認を

    dot.

    4/5

    【大腸がん手術】患者はどう治療法を選べばいい? 人工肛門になる、ならないは? 専門医が解説

    【大腸がん手術】患者はどう治療法を選べばいい? 人工肛門になる、ならないは? 専門医が解説

    dot.

    3/14

  • がん闘病ブログ途絶え大島康徳さんが死去 大腸がん手術を患者はどう選べばいい?

    がん闘病ブログ途絶え大島康徳さんが死去 大腸がん手術を患者はどう選べばいい?

    dot.

    7/5

    大腸がん“ロボット手術” 経験ある医師なら約8割の患者が人工肛門回避

    大腸がん“ロボット手術” 経験ある医師なら約8割の患者が人工肛門回避

    週刊朝日

    4/29

  • 財津和夫が公表した大腸がん 手術数でわかる「いい病院」全国トップ40

    財津和夫が公表した大腸がん 手術数でわかる「いい病院」全国トップ40

    dot.

    6/3

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す