高梨沙羅、五輪イヤーの今季は未だ“表彰台なし” 本番へ向けて大丈夫か

北京五輪

2021/12/28 18:00

 風の強弱も激しく、悪条件の中の戦いになった女子ジャンプW杯開幕戦のロシア・ニジニタギル大会は、6位と5位という結果だった高梨沙羅。「いいスタートは切れなかったが、自分のやるべきことをここからしっかり試しながらやっていけたらいいと思う」と、落ち着いた表情で話していた。

あわせて読みたい

  • 高梨沙羅“3度目の正直”で金メダルなるか 五輪シーズンに向け、視界は良好

    高梨沙羅“3度目の正直”で金メダルなるか 五輪シーズンに向け、視界は良好

    dot.

    10/19

    今季不調…高梨沙羅は平昌五輪で金メダルをとれるか?

    今季不調…高梨沙羅は平昌五輪で金メダルをとれるか?

    dot.

    2/11

  • 今季はなぜ勝てない…高梨沙羅に何が起こったのか?

    今季はなぜ勝てない…高梨沙羅に何が起こったのか?

    dot.

    1/10

    苦しむ高梨沙羅が、シーズン終盤に掴んだ一勝は「本物」なのか?

    苦しむ高梨沙羅が、シーズン終盤に掴んだ一勝は「本物」なのか?

    dot.

    4/3

  • 高梨沙羅が変わった!「勝てない」から「常勝」復活の兆し見えた

    高梨沙羅が変わった!「勝てない」から「常勝」復活の兆し見えた

    dot.

    11/26

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す