埼玉高校サッカー有力校も早期敗退の“魔境ぶり” 25連覇の青森山田と好対照…

全国高校サッカー選手権大会

2021/11/18 18:00

 すべての高校サッカー選手の夢の舞台である全国高校サッカー選手権大会。第100回の埼玉を制したのは西武台だった。決勝は浦和南とのカードに。今大会4試合すべてで無失点を誇る浦和南が堅守を見せる中、西武台は延長後半7分、クロスからDF安木颯汰が打点の高いヘディングで流し込んでこれが決勝点。11年ぶりの冬の全国を決めた守屋保監督は「もう(自分が監督の間は選手権予選での優勝は)ないかと思っていた」としみじみと振り返った。

あわせて読みたい

  • 高校サッカー埼玉県勢久々の「全国制覇」なるか…昌平の新チームに感じる“大きな可能性”

    高校サッカー埼玉県勢久々の「全国制覇」なるか…昌平の新チームに感じる“大きな可能性”

    dot.

    1/28

    浦和南、武南、帝京…高校サッカー「古豪」の今 復活の予感あるチームも

    浦和南、武南、帝京…高校サッカー「古豪」の今 復活の予感あるチームも

    dot.

    6/25

  • 高校サッカー「4強」を牽引した“あの逸材” 決勝は青森山田と前橋育英が激突

    高校サッカー「4強」を牽引した“あの逸材” 決勝は青森山田と前橋育英が激突

    dot.

    1/7

    高校サッカー選手権の注目チーム&選手 “大本命”青森山田を脅かすのは?

    高校サッカー選手権の注目チーム&選手 “大本命”青森山田を脅かすのは?

    dot.

    12/27

  • J開幕で新時代の到来を予感! 全国高校サッカー選手権ベスト11【90年代編】

    J開幕で新時代の到来を予感! 全国高校サッカー選手権ベスト11【90年代編】

    dot.

    1/3

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す