巨人・原監督に「スモールボス」の異名も…選手批判の姿勢にファンから疑問の声

2021/11/11 11:18

 3位からの下克上で日本一を目指す巨人。CSファーストステージは阪神に敵地・甲子園で2連勝を飾った。2年連続本塁打、打点の2冠王に輝いた不動の4番・岡本和真が戦線離脱する中、文字通りの「一丸野球」だった。主力のウィーラー、代役の4番に入った丸佳浩に犠打をさせ、先発の高橋優貴も不調と見るや2回途中から小刻みな継投策に切り替えた。原辰徳監督の大胆かつ緻密な采配が冴えわたり、点差以上に阪神を圧倒。2戦だけだが「強い巨人」が戻ってきた雰囲気さえ漂わせた。

あわせて読みたい

  • 巨人・原監督の起用法にファンから批判続出も、「原監督でなければBクラス」の指摘が

    巨人・原監督の起用法にファンから批判続出も、「原監督でなければBクラス」の指摘が

    dot.

    5/14

    CS敗退の巨人への「喝」を拒否…張本勲氏に「巨人に甘い」の指摘

    CS敗退の巨人への「喝」を拒否…張本勲氏に「巨人に甘い」の指摘

    dot.

    11/15

  • 最下位から日本一でヤクルトファンが急増?巨人ファンから「鞍替え」のケースも

    最下位から日本一でヤクルトファンが急増?巨人ファンから「鞍替え」のケースも

    dot.

    11/30

    なぜ巨人は負けだすとズルズルいくのか…課題解決には補強戦略の見直し必要か

    なぜ巨人は負けだすとズルズルいくのか…課題解決には補強戦略の見直し必要か

    dot.

    11/26

  • CS目前も話題は「原批判」で巨人に漂う冷めた空気 “借金チーム”は辞退すべきか

    CS目前も話題は「原批判」で巨人に漂う冷めた空気 “借金チーム”は辞退すべきか

    dot.

    11/6

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す